29日に放送された番組「特盛!よしもと 今田・八光のおしゃべりジャングル」は見ましたか?

 

今回は昨年から話題の絶えない”ゲス不倫“の続報が取り上げられていたのですが、

 

芸能リポーター・中西正男氏によれば、なんと、あるゲス不倫カップルは現在も関係を継続中だとか…。

 

その衝撃的な内容をまとめてみたいと思います!

スポンサードリンク

これまで話題になったゲス不倫カップルたち

タレントからミュージシャン、芸人、政界の人物まで、最近やたらと不倫カップルが多すぎますよね。

今回の番組でもたくさんのカップルが「芸能界にはびこるゲス不倫名鑑」と題して、ボードにまとめられていました。

 

番組で紹介されていただけでも、ざっと12組。

 

「ゲスの極み乙女・川谷絵音&ベッキー」

「宮崎謙介元衆議院議員」

「乙武洋匡」

「とにかく明るい安村」

「ファンキー加藤&アンタッチャブル柴田の嫁」

「三遊亭円楽」

「小倉優子の元夫&小倉の事務所の後輩アイドル」

「中川俊直衆院議員」

 

そして今年に入ってから発覚したのは

 

「袴田吉彦&グラビアアイドル」

「清水富美加&KANA-BOON・飯田祐馬」

「渡辺謙&元ホステス」

「大塚愛の旦那でRIP SLYMEのSU&22歳年下モデル」

 

この中に現在も継続中のカップルがいるらしいのですが、それはいったい誰なんでしょう??

本人に直撃!スクープまで秒読みかも!?

あるメディアはすでに、不倫を続けている本人に直撃取材をしているとか。

 

中西氏も「ほんまに、いま動いてる話」と最新の情報であることを話されていました。

 

もしスクープが世の中に出てしまえば、「ゲス不倫の再熱」として今までにないパターンになるみたいです。

 

最初の報道が出た時点で散々バッシングされているはずなのに、まだ堂々と不倫を続けているって…。

 

相当肝が据わっているというか、世間の声なんて気にしない、よほどの大物な気がしますね。

継続中の不倫カップルを暴露!?

番組内では、中西氏が司会の月亭八光にだけ耳打ちで暴露。

 

客席はブーイングの嵐でしたが、名前を聞いた八光も驚きを隠せない様子で「そっとしときましょう!」と、名前を明かそうとはしませんでした。

 

この反応からもわかるように、”簡単には言えない人物”であることは確か。

 

スクープが出れば、かなり大きな影響があるからこそ言えない、とも取れます。

 

12組の中には正直、さほど話題性の大きくないカップルもいますし、それを除いた誰か、ということになるでしょうね。

スポンサードリンク

ビッグスクープになるのは誰?

12組の中で小倉優子はすでに離婚しています。

 

元夫が小倉の後輩アイドルと関係を続けていても、不倫には当たらないのでナシでしょうか。

 

継続していて一番びっくりするのは、やっぱり川谷&ベッキー!?

 

川谷はほのかりんとの同棲報道もありましたし、継続中となるとかなりの衝撃ですよね。

 

でも復帰を果たした最近のベッキーからは「もう懲り懲り」といった印象を受けますし、さすがに2度目はないのでは?という声も多く聞こえてきます。

 

個人的に気になるのは、渡辺謙と元ホステスの女性。

 

報道が出た時から結局うやむやなままで、今後の動向が注目されていたところです。

 

スクープされれば南果歩と離婚とかにもなりかねませんし、ハリウッドでも活躍している俳優なので、その影響はかなり大きいと思います。

まとめ

現在進行形のゲス不倫。

 

本人に直撃取材もしているとのことなので、ビッグスクープになる日は近い?

 

一体誰がどんな結末を迎えるのか、これからもニュースが見逃せません!