別名「欽ちゃん球団」とも言われている茨城ゴールデンゴールズで大活躍した片岡安祐美さんですが、
現在はこのチームの選手兼監督に就任しています。

 

選手兼監督ということは、野球選手とても続けているという事なんでしょうね。

 

でもなんで監督に就任したのに、選手としても続けているんでしょうか。この辺なんだか気になりますよね。

 

という事で今回は、片岡安祐美さんがなぜ野球選手としてつづけながらも
監督業にも就任しているのか、探ってみたいと思います!

スポンサードリンク

片岡安祐美プロフィール!

名前:片岡安祐美(かたおかあゆみ)
出身地:熊本県熊本市東区
生年月日:1986年11月14日
血液型:B型
年齢:30歳
身長:153cm
体重:48kg
出身大学:流通経済大学(専攻:経済学部経営学科)
所属チーム:茨城ゴールデンゴールズ
職業:監督

まずは片岡安祐美さんはどんな人なのかな~とか気になります。性格だとか普段は何してるのかとか。

でも写真を見るととてもかわいいらしい女の子ですね!

片岡安祐美さんの性格は?

普段は普通の女の子としておしとやかな感じでいるそうなんですが、
いざ野球の監督の立場になると、とたんに中日監督時代の星野仙一監督
を思わせるような気性が荒い暴れ馬のように、選手たちに怒鳴っている姿が見られていましたね!

 

このときの姿を見た人は、いつもの片岡安祐美さんとはまるで違う人みたいに見えたので、
実は彼女の地の性格は、気性が荒い人なのかなと思ったようですが、別にそんなことは無くて

 

普段の姿が本当の彼女の地の性格で、おしとやかだけど好きな人にはとことん尽くしてしまう性格らしいですね。

 

あとは、人よりも根は明るく、自分の意見はしっかりと持っているらしくて、はっきりした性格らしいですね。

なぜ監督やりながら選手もやってるの?

片岡安祐美さんは今も選手兼監督として活動しています。
でもなんでこのような形を取ったのでしょうか。

 

その理由は、前監督だった萩本金一(金ちゃん)監督から後任を頼まれたらしいんですが、
もし片岡さんがここで後任を引き下がると、萩本金一さんが今まで一から大切に育ててきたし、
自分も育ててもらった「茨城ゴールデンゴールズ」が無くってしまうと危惧してしまったから
というのが大きな理由で監督を引き受けたんだそうです。

 

それはそうですよね、今まで自分自身を育ててくれた萩本金一さんと茨城ゴールデンゴールズを
そう簡単に捨てることって出来ないですからね。

 

ちなみに彼女は社会人野球初の女性監督なんだそうですよ。

 

それよりももっともっと、名のあるチームに育て上げて盛り上げて生きたいって言うのが
彼女の目指すところでもあるでしょうからね。

 

現在は選手兼監督として活躍している片岡安祐美さんですが、彼女はタレントとしても活動されていますよね。

 

というわけで、彼女は芸能事務所の佐藤企画にも所属していますよ!
それどころか、レコード会社のエイベックスとも個人スポンサーの契約も結んでいるようですね。

彼女が出る練習試合では「エイベックス片岡」という登録名で出場することもあるそうです。

スポンサードリンク

DeNA元野球選手の小林公太と結婚!

24時間テレビの生放送の中で、突然DeNA元野球選手の小林公太さんから
サプライズなプロポーズを受けて、ビックリしながらも涙を流してそのプロポーズを受け止めていました。

 

以前から長きに渡る交際があって、テレビでも交際中のラブラブな模様が放送されていたことで
世間にもその姿が知られていたんですが、いつ結婚するかについては予想できていませんでしたね。

 

でもこのタイミングでいきなり生放送中に結婚のプロポーズを公開発表するとは予想だにしませんでした。

 

そのときのプロポーズの模様がこちらです!

小林公太さんが片岡さんにプロポーズする前の人も他の女性にプロポーズしていたんですが、こちらは見事にふられていましたw

 

これには片岡さんがビックリしていたんですが、どうやらこれは前フリで、
片岡さんにドッキリプロポーズを成功させるためのものだったんでしょうね。

 

でないと彼を振った女性と、振られた男性が片岡さんと小林公太さんとの絡みの中であんな笑顔になってないですからねw

 

番組の他の出場者もビックリしていた様子でありながらも祝福を上げていました。

小林公太は選手引退後ラーメン店を経営中!

小林公太さんは野球選手の引退後は、やりたかったというラーメン店を経営していますが、
片岡安祐美さんは、ちょくちょくラーメンを食べに来ているようです。

 

そのラーメン店の名前と場所はこちらです。

 

名前『ラーメン荘 夢を語れ』

場所:東京都文京区白山5-36-14

地図:

 

交通アクセスは、都営三田線の『白山駅』から南方向に歩いて2~3分ってとこでしょうか。

 

メニューも色々とあるみたいで、片岡安祐美さんも野球の腕はいまいちだったけど、
ラーメン作りの腕は合格ラインを行っていて、普通においしいんだそうですよ(笑)

 

もし近くに行った人はは一度このお店に立ち寄ってみてラーメンの味を確かめてみるのいいかもしれませんね!

まとめ

片岡安祐美さんがなぜ監督業をやりながら選手としても立ち続けるのか、
という疑問に迫ってみましたがいかがだったでしょうか。

 

彼女が「今までお世話になったこの球団を絶対に無くしたくない!」

 

という思いと、「そして出来るかぎり長く存続させ、もっと有名な球団に育てたい!」

 

という思いが詰まったからこそ、片岡さんがこの球団の選手をやりながら、
同時に監督業にも就任したということが分かったことだと思います。

 

それと、お付き合いされていたDeNA元野球選手の小林公太さんとの結婚もめでたく
決まり、それが24時間テレビの生放送だったことも印象的でしたね!

 

これからの結婚生活含めて、片岡安祐美さんの今後にも注目してみたいですね!