1996年に大ブレイクしたガールズバンドのSPEEDのメンバーの一人の上原多香子さんですが、先週発売されたFRIDAYに特大ネタとしてすっぱ抜かれていましたね。

 

内容はカラオケ店から出てきた後に、彼女に続いて出てきたのが、お笑いグループ(超新塾)の元メンバーだったコウカズヤさん。

 

そこを見事なタイミングで激写されていた写真がフライデーに載っていました。

 

となると気になるのが二人の関係性と今後の展開ですが、二人はフライデーや他のサイトが説明している通り、どうやら恋人同士で間違いなさそう感じですね。

 

上原多香子さんは誰もが知る有名人。でも一方のお相手であるコウカズヤさんはいったい誰?

 

ということで、コウカズヤさんについてスポットを当ててみたいと思います!

スポンサードリンク

コウカズヤの本名は?プロフィール紹介!

お笑いや芸能界にそこそこ詳しい人でもこの方を初めて聞く人も一定数いると思いますが、私もこのスクープを聞いてコウカズヤさんを初めて知りました(笑)

 

しかも名前が“コウカズヤ”という明らかに本名じゃないコテコテの芸名なので、当然に本名が気になった訳でして、これもついでに調べてみようという事で、プロフィールを調べて、wiki風にまとめてみました。

名前:コウカズヤ

本名:高山和也(たかやまかずや)

生年月日:1977年6月10日

出身地:大阪

年齢:39歳

身長:185cm

体重:70kg

血液型:A型

職業:演出家、脚本家

趣味:読書、映画鑑賞

などでした。始めて聞く名だったので、あまりプロフィールが取ってこれないかと思ったんですが、意外と情報豊富でしたw

 

彼の特技も面白いですね。プロフィールによると自身の「高身長を生かした低姿勢」や「阪神タイガースの知識」と書いてありました。

 

身長が185cmとかだと、スポーツ選手やモデル並みですよね。それに阪神タイガースの知識とわざわざ書いてあるという事は、相当コアな阪神タイガースのファンであることが伺えますね。

 

それと、芸名の“コウカズヤ”の本名は「高山和也」さんだと分かったんですが、“コウカズヤ”っていう芸名はそのまま本名にぼぼぴったりと当てはまるので、多分ここから持ってきたんでしょうね。

コウカズヤが超新塾を脱退した理由

超新塾といえばお笑い好きな人は知っている人も沢山いると思いますが、全員がライダースーツを身にまとってコントを披露するというロックンロールのコント集団でした。

 

彼が在籍していたその当時は5人のメンバーで構成されていて、『エンタの神様』などによく出ていましたね。

 

まあ正直なところ「超新塾」は、実際テレビではあまり頻繁には見なかったので、知らない人は本当に知らないと思いますw

 

でも「超新塾」としての活動期間は結構長くて、実は現在も解散せずに頑張っているようですね。今は6人のメンバーで活躍しています。

 

2001年に超新塾を立ち上げた頃の初期メンバーとして“コウカズヤ”さんがいたんですが、その約10年後の2011年に超新塾を脱退してしまいました。

 

その理由として本人は

  • 超新塾に依存し過ぎている自分
  • メンバーとの考え方が若干食い違っていた

という事らしいのですが、一番の理由は

  • 新しい道を自分自身の力で切り開いて、新しい可能性を切り開いていきたい
  • そして、芸人や役者などに捕らわれずに、やり残したこと全てに全身全霊を持って貫いていきたい

とも言っていましたね。

 

コウカズヤさんが超新塾を脱退するときには自分の気が狂うほど悩んだり、メンバーとも深く話し合ったりしたそうです。

 

 

ですが最終的には「自分一人で生きていきたい」という固い気持ちがそれよりも勝ったために、結局はメンバーから外れることを決心したそうですね。

スポンサードリンク

上原多香子さんとは結婚の可能性も高い?

一度は結婚経験のある「上原多香子」さんですが、コウカズヤさんに関しての結婚歴はこれといった情報はありませんでした。

 

という事は、彼はまだ独身かもしれませんね。

 

ただ彼は以前には彼女がいたらしく、その方は“女優”だったそうです。

 

となると、その方と結婚の話も出てきていたのかと推測されそうですが、その話はどうやらなかったみたいですね。

 

というのも、この前のスクープにもあるように、上原多香子さんとの熱愛発覚が報道される前に、すでに二人でお付き合いを始めた時に、女優である前の彼女とは別れたそうです。

上原多香子さんと交際したキッカケは?

それでは熱愛中の上原多香子さんとコウカズヤさんがどうやって知り合ったのか。

 

それは、上原多香子さんが彼のプロヂュースした劇団『BuzzFestTheater』の公演を観劇していた時に、その劇団の雰囲気に感激して「この人たちと一緒に演技してみたい」という事で出演したのが、そもそものキッカケらしいですね。

 

彼女のTwitterにはこんな意味深な投稿が載せてありましたね!

彼女は今までいろんな出来事があって大変な思いをされてきましたが、ようやく幸せを掴んで来ているようで、なによりです!

 

彼女の所属事務所では「この報道に関しては本人同士で任せています」という事なので、これからさらに熱愛から結婚まで発展していくといいですね!