去年は年初めから衝撃のSMAP解散騒動でドタバタな感じで始まった1年でしたが、もうSMAPが本当に解散してしまってあっという間に半年が過ぎ去ってしまいましたね。

 

あれから、散り散りになってしまったメンバーはそれぞれの道を歩んでいくことになったんですが、今もその人気を落とすことなくバラエティーやドラマ、ニュースなどバンバン前に出て活躍していますね。

 

そのような中で、芸能人の激写スクープを取らせたらおそらくナンバー1で芸能人の間では恐怖の存在?として知られるFRIDAYが、この間またまた大きなネタを取ってきていました。

 

なんと元SMAPメンバーの草彅剛さんが、マスクなど何の変装もしていない状態の私服姿で草彅さんの自宅からそれほど遠くない新宿の路上でへたり込んでいた所を激写したようです。

 

草彅さんに何があったのか、とても気になるところですが、前にも草彅さんはどこかの公演で素っ裸の状態で寝ていた所を激写されていたこともありました。

 

FRIDAYの報道によれば、またもや公衆の面前でこのような奇行と思われる行動をしたと見なされたわけですが、なぜこんなことになってしまったんでしょうか。

スポンサードリンク

草彅剛が路上でへたり込んでいた時の画像

この日は金曜日の夕方で、仕事終わりの会社員や学校帰りの学生。そして買い物に行く人たちがごった返す忙しい時間帯で起こったことらしいです。

 

なんだか虚ろな表情を浮かべているかのような感じで愛犬と散歩していた草彅さんを偶然FRIDAYの記者は見つけたのでしょうか、その時の写真がこちら。

草彅さんの自宅から数キロ程度離れた場所の新宿のとある大通り沿いにある路上に草彅さんが愛犬と共に路上にへたり込んで、足をべたっと投げ出していたそうです。

 

それがこの写真。

一般の人が路上にへたり込んでいるだけでも怪しいと思われるのに、世界的に超絶な人気と知名度を誇っている元SMAPの草彅剛さんが新宿の大通り沿いで白昼堂々と道路に座り込んでいるのにはとてもビックリさせられてしまいましたよね。

 

 

まあ、普通に散歩していればこんなことも誰かしらやることだと思っていて、自分からしてみたら「別になんでもないただの散歩じゃん」と思うところでもありますが、そこはやっぱりタダでも世間の注目を集める芸能人。

 

 

やっぱり芸能人は我々一般人とは見られ方がかなり違ってきますよね。

 

 

路上に座り込んだ草彅さんは愛犬と戯れていたり、途中で何やら思う事があったのか、時折り涙を拭いたりしたような仕草があったりしてる感じに見えますね。

 

傍から見ると「彼に何かあったのか?」とか「情緒不安定になってるのか?」と思わせるような感じだったらしいです。

 

大通りなので、いかにも邪魔そうに避けて通った人がいたり、心配そうにのぞき込んだりした人がいたそうですが、結局声をかけたのは、その様子を激写したFRIDAYの記者だったようですね。

記者が草彅さんに問いかけると、普通に返事をしたようで、別に酔っぱらっている感じではなかったようです。その時のFRIDAYの記者とのやり取りがこちら。

―FRIDAYです。

「あぁ」

―こんなところで、何を?

「散歩を、ハイ」  

 淡々と答えながら歩き始める草なぎ。酒の匂いはしなかった。フゥ。

―『SMAP』解散からもうすぐ半年が経ちますが……。

「あーぁ、なんか、すみません」

―えっ、「すみません」て……。

「あの、何も答えられないんです」

―そういうことですか。

「じゃあ、わたしはタクシーに乗って帰ります」

その後草彅さんはタクシーを拾おうと待っていたんですが、一向に来なかったので、あきらめて自宅までトボトボと歩いて帰ったそうです。

スポンサードリンク

仕事のストレスが原因で情緒不安定に?

今も草彅剛さんは忙しい日々を送っていますが、やっぱりどんな仕事していても何かしらのストレスはあるもんです。

 

人によっては職場の雰囲気や体力や能力に合わない仕事を無理やり続けたことで、いつしか情緒不安定になったり、酷い時は精神崩壊することもあるでしょう。

 

それが受ける本人に取ってい大きいか小さいかは、ストレスに対する抵抗力と、その後の生活や心身の健康にとって大きな問題となってきます。

 

芸能界はとても人間関係が複雑でやりづらい業界と言われていますが、草彅さんはトップアイドルとして長年芸能界に浸りまくっている中で色々と揉まれてきていると思います。

 

その要素の中でストレスを上手に発散できる人ならまだいいかもしれませんが、草彅さんはストレスを発散することが上手くできずに、どんどん内に貯め込んでいったのでしょうか。

 

以前公園で起こった騒動では、相当お酒を飲んでいての失態を起こしたわけですが、その時はお酒の勢いもあったのか、結構大騒ぎしていたようですね。

 

あれからは、その時の反省も含めて番組の企画以外ではプライベートなどお酒を飲むのは控えていたようで、その代わりストレス発散に休日の日には自転車で街を散策して気分転換していたらしいです。

 

でも、それでも芸能界の仕事は常に忙しく、現場現場で気持ちの切り替えや対応も臨機応変にしていかないといけない。

 

またSMAP解散後には以前とは生活の仕方もガラリと変わっただろうし、いろんなストレスが重なって、また耐えきれずに表面に出てしまったのかもしれませんね。

 

周りから見ると情緒不安定に見えたのかもしれません。

まとめ

FRIDAYの報道では草彅剛さんがやたら“奇行”と見出しを付けてネタを書いていますが、でもやっぱりこれって自分たちから見ると奇行でもなんでもなく、

 

ただ普通に散歩していたら歩き疲れたので、一休みできる場所がないか探していたら、丁度いい空き地があったので、そこで一休みしたかったってことだけなんじゃないかと思っていますが、どうなんでしょうね。

 

雑誌は芸能人のネタを書いて売れてなんぼの世界なので、僕ら一般人から見ても普通の事でも、大げさに書かないといけないんでしょうね。

 

芸能人ってのはこういう注目やちょっとした失敗なんかも注目されて、大げさに報道されるから、なんとも生きにくい世界ですよね。