furosouji1

浴室のお掃除をやるうえで一番の悩みの種は水垢や黒カビですよね。

 

頑固な汚れは擦ってもなかなか落ちません。汚れが溜まるとなんだかやる気もなくなっていきます。

 

夏場はまだいいんですが、だんだん寒い冬になってくると、寒いし、年末の大掃除のことが気になりだして、さらにお風呂掃除のハードルが高くなります。

 

そんなお悩みに救世主が!頑固なお風呂汚れがするっと落ちると話題のスプレーがあるそうです。

 

今まで大変だったお風呂のお掃除の救世主、その魔法のスプレーのことについて書いてみたいと思います。

スポンサードリンク

浴室の汚れは水垢と黒カビが主な原因

浴室の汚れといえば、だいたい水垢や黒カビがあげられるのではないでしょうか。

 

ではその発生の原因ですが、浴室の壁や鏡に付着した水垢は、水道水に含まれるカルシウム成分や塩分とマグネシウムなどの金属イオン、そして石鹸カスなどが原因と考えられています。

 

特に水道水に含まれている“カルシウム”や”マグネシウム”などの金属イオンが付着して結晶化してしてしまうと、非常に頑固な汚れとしてはりついてしまうんですね。

 

そして黒カビは、そんな水垢に付着したカビです。お風呂の状態やお住いの環境によっては、黒カビだけでなく赤カビも発生してるお宅もあります。

 

家庭環境はそれぞれですが、毎日少しずつ汚れていく浴室は日常的に高温多湿なために、カビはどんどん広がって壁の周りや傷ついたタイルなどは奥深くに根を伸ばします。

 

毎日お掃除をしても、常に清潔に真っ白に保つのは至難の業です。

 

毎日使う場所だから、少しでも清潔に保ちたいですよね。毎日掃除をしていても、徐々に浴室は汚れていきます。

 

少しでもいいから新品同様みたいにキレイにできないものか、悩んでしまいます。

頑固な汚れも完璧に取り除く意外なスプレー

そんなお悩みに応えてくれる、意外なスプレーが今話題の“シールはがしスプレー”です。

 

泡タイプのカビとり洗剤と違って、このスプレーは細かい霧状になって噴射されるので、きれいにしたい場所にしっかり広がってくれます。

 

シールはがしスプレーは、漂白剤とは少し違います。

 

有機溶剤系クリーナーと呼ばれ、水垢や黒カビといった汚れを、溶かして落とします。

スポンサードリンク

汚れを溶かして落とすので、汚れ残りがほとんどなく、また、ごしごしと力を入れてこする必要もありません。完璧と言われるのも納得ですね。

 

しつこい汚れも簡単に落とせる魔法のスプレーがあるなんて、まさかこんなところに意外な救世主がいたとは思ってもみませんでしたね。

簡単に取れた!黒ずみ汚れが新品みたいに真っ白に!

黒カビには、一般的には、塩素系の洗剤が使われます。それから、酢やクエン酸などもあります。

 

重層を汚れの部位にふりかけてそこへ酢をスプレーして発砲させ、汚れを落とすこともできます。

 

しかし、これらのやりかたは、たいてい、一度では汚れが落ちないため、なんどか繰り返さねばならず、結局、手間がかかって面倒になります。

 

シールはがしスプレーをかけるだけで一度で真っ白になるのなら、こんなに簡単で嬉しいことはありませんよね。

 

今までは、壁やタイル床にこびりついた黒カビを取ろうとしたら、お酢やクエン酸に浸したり、お風呂用洗剤を使うもそこまで綺麗な状態までになりませんでした。

 

水垢は水垢で、重層やクレンザーを使ってタワシで擦ってもビクともしなくて、結構諦めていたりもしていたんですが、シールはがしスプレーがお風呂汚れを解消する救世主だったら他のお風呂用洗剤は一体何なのかと思ってしまうぐらい万能なスプレーだったんです。

シールはがしスプレーの効果的な使い方

シールはがしスプレーの使い方は、前述の通り、汚れに噴射させて汚れが溶けていくのをしばらく待ちます。

 

スプレーの臭いがきついので、必ず、換気を十分に行ってください。というのも、噴射時の匂いは“石油系”の匂いなので、換気は必ず行う必要があります。

 

5分ほどおいて、あとは、ブラシとクレンザーなどを使って洗い流せばおしまいです。今までのように漬け置き的なことだとか、ゴシゴシ洗いだとかはなくて、本当に世俺の箇所に向かって噴射するだけなので、めちゃくちゃ簡単ですよ!

 

洗い流した後もしばらくスプレーの匂いは残るので、完全に匂いがなくなるまではしっかりと換気をした方がいいです。

今回のまとめ

年末の大掃除のことが気になる季節に、お風呂の黒ずみが一気に落ちて新品同様になるなんて聞いたら、

 

そんな魔法みたいなことがほんとにあるのか?

 

とびっくりしてしまいます。

 

それが値段も手ごろなシールはがしスプレーでできるなら、試してみる価値は十分あると思います。