今回オススメしたい地域のお店は、質素で庶民的な店で一人でも安心して食べに行けるような、そんなお店のご紹介です。

 

自分が味わったり感じた率直な感想や思い、そしてそのお店ならではのお得な情報も書かせて頂きますので、この記事を読んで頂いた人は、一度お店に立ち寄ってみてください。

 

そして自分の舌・目でお店の雰囲気、味の良さを感じとってみて下さい。

スポンサードリンク

魚料理ナンバー1のお店「ぎん」

「ぎん」は、JR和歌山駅から降りて徒歩3分ととても近い場所にあります。

 

ただ、お店の近くに駐車場がないので、もし車で行かれる方は近くに何軒かコインパーキングがあるので、そこを利用して下さい。

 

「ぎん」は地元の辰ヶ浜、雑賀崎、加太で獲れた100%の天然魚で、その日の朝獲れた魚介類が店の水槽に運ばれ、素材を活かした見事な包丁さばきで活きの良いまま盛り付けてくれるので、そのまま食べても良いくらいとても美味しいです。

 

「ぎん」は1Fはカウンター、2Fは個室の掘りごたつになっていて、落ち着いてじっくりお料理を味わいたい時は、2Fの掘りごたつの部屋に行き、そこで食べると時間を忘れて料理を堪能できますよ。

 

お昼は、11時30分~14時までランチをしてます。

 

天ぷらランチ・お造りランチが1008円で、私は、一人でお造りランチを食べに行きました。お店の玄関は一見すると高級店ですが、意外に料理の値段はリーズナブルなので、値段が高そうだから入りずらいとかそれほど怖がる必要はないですよ!

 

料理の値段は、安いものから一品物の500円当たりから、高いもので大体4500円くらいまで。でも自分隊が良く注文するメニューは1000円台のものが圧倒的に多いので、値段は気にせず注文することが出来ますね。

 

実際のメニューですが、お刺身は大きなお皿に氷が敷き詰められて、そこに太刀魚・イカ・よこわ・ハマチが盛られていました。太刀魚は身がしっかりして脂がのり、今まで食べた事の無い美味しさでした。お米もキラキラと艶があり、甘みが強くて最高でした。

 

このお店で一番おいしい思いが出来るのは、御飯と味噌汁は何度食べてもおかわり自由なので、たらふく食べることが出来ますよ!わたしも何度も御飯をおかわりしてしまいました。

 

私は1人で食事に行くのは平気ですし、他にも女性1人でランチを食べている方もおられるので、一人だけでも入りやすいお店です。

 

ここで食べるなら一品料理の組み合わせを注文するのもいいですが、やっぱりコース料理が安いし、量もちょうどいいのでおススメですよね。

 

最初に付き出し、次にお造り盛り合わせ、(太刀魚・イカ・よこわ・鯛)が氷の上に綺麗に盛られ、とくに太刀魚は絶品です。

 

鯛の頭の煮つけに大きな梅干しが添えられ、その梅干しはとても美味です。

 

その後、茶わん蒸し・天ぷら盛り合わせ(鰯・イカ・海老・茄子・南京・ししとう)はカラッと揚がり、次に運ばれてきた骨煎餅は、パリパリしていました。

 

最後に土鍋で炊かれた鯛めしはインパクトがあり、味も絶品でお酒もどんどん進みますね!

 

新鮮な魚を色々な調理法で食べれてしかも店の雰囲気も落ち着いててとても良いですよ。

 

魚料理を満足されたい方は、是非「ぎん」に行ってみて下さい。

スポンサードリンク

庶民的な店「おまめ食堂」

おまめ食堂には海南の名産品の一つである「なれ寿司」がありますが、このお店にも「なれ寿司」があったり、その他にもちょっと甘めの肉うどんがあったりと本当に普通な感じです(笑)

 

でもこの感じがとても庶民的で、昔からのなじみのお客さんも結構いらっしゃるみたいですね。

 

このお店は夫婦で営んでいてここの名物の「なれ寿司」は、酢加減も丁度良く鯖も脂も程よく乗っていて、寿司の上に生姜が置かれボリューム満点です!

 

そしてうどんの美味しさもこのお店の一番のおすすめポイントなんですが、きつねうどんの油揚げはふっくらしてあま~く、汁も出汁がしっかりしていてとても美味しいいです。

産地直売所「とれたて広場」

阪和道海南東ICから東へ約2㎞にあるファーマーズマーケット「とれたて広場」は地場産の農産物が新鮮で、名称の通り「とれたて広場」がピッタリの直売所です。

 

商品には生産者の名前の書いたシールが貼られているので安心感があり、生産者の方が丹精込めて作った自信作であるのは間違い無しだと思います。

 

生産者自身の名前のシールがあるので、美味しかった生産者の名前を覚えておいて、次に行った時迷わず買えるので助かります。

 

直売所には旬の物の傍に“試食用”に置かれています。季節により置かれている食べ物はその時々で変わってくるんですが、買う前に味わいを確かめたい場合には試食をすることが出来ますね。

 

秋には「ミカン」、「柿」、「リンゴ」などがあり、ミカンは切った物ではなく、丸ごと1つ小さめの段ボールに入れられていて、少なくなると補充してくれます。

 

ここには旬の野菜などを使った料理レシピの紙も置いてくれていますので助かります。

 最後に

地域ごとにそこでしか食べられない美味しいお店がたくさんあると思いますが、有名なお店もあればまだ誰も知らないような隠れ家的なお店も沢山あったりすることと思います。

 

こんな感じで、まだ誰も行ったことないお店を見つけたら行ってみるのもいいかもしれませんね。