「PPAP」の動画で世界中から爆発的な人気を呼んだ「ピコ太郎」こと古坂代魔王さん♪

 

最近では世間から「最近ピコ太郎テレビで見なくなったね~」とか、
「ピコ太郎ってテレビから消えたの?」といった声が多々上がっているようです。

 

流行語大賞にもノミネートされ、あれだけCMやいろんなテレビ番組にも
バンバン出演していたのに、最近ではあまりピコ太郎さんを見かけなくなったと思います。

 

しかし、実はまだまだ活躍しているなんて噂もあるんですよ!

 

今回はピコ太郎さんは本当に消えてしまったのか、
現在はどんな活動をしているのかを調べて行きたいと思います。

関連記事:ピコ太郎の服装がヤクザみたいなのはなぜ?

スポンサードリンク

ピコ太郎は本当に消えてしまったの?

2016年に「PPAP」の動画で一躍世界を巻き込む時の人となったピコ太郎さん。

 

独特なリズムと誰もが覚えやすいフレーズで、世界中の子供から大人にまで人気となり、
その中にはピコ太郎さんの「PPAP」をマネた動画を上げる人までいましたよね!

 

「PPAP」とピコ太郎の人気を世界中に広めてくれた一番の立役者と言われる
あの有名ポップミュージシャンであるジャスティン・ビーバーさんまで動画を上げたほどです!!

 

最近ではめっきり見かけることがなくなったピコ太郎さんに対し、
世間からは「消えた・一発屋で終わった」などという声が上がっています。

 

「’17年、一発屋になりそうな男」ではダントツ1位だったので、
皆さんも一発屋で終わるかもと予想していたのではないでしょうか?

 

ピコ太郎さん自身もこの結果に「そう言われても仕方ない」
と語っており、こうなることを予測しているようでした。

 

しかし、「PPAP」は一発屋で終わったかもしれませんが、
実はまだ消えたわけではなかったんです!

実は今でも大活躍中のピコ太郎!

消えたと噂されるピコ太郎さんですが、実は現在も世界で活躍しているんです!

 

「PPAP」で一発当てたことで「ピコ太郎」という知名度を上げることができ、
実績もできたことから音楽活動だけでなく、クリエイティブな仕事などが増えているそうです。

 

日本では歌手の鈴木亜美さんのリミックスを手がけるプロデュース業に携わったり、
海外では国連本部にて「SDGs」(国連の維持可能な界発目標)を「PPAP」の
リズムに乗せての発表などをしたりしているそうです。

 

ただ単純にテレビであまり見かけることがなくなっただけで実はピコ太郎さんは現在も
変わらず活動しており、それも世界中で活躍されていたんですね♪

スポンサードリンク

ピコ太郎の年収がスゴイ!?

ピコ太郎さんはフリーではなく事務所に所属しています。
今所属している事務所は「エイベックス」ですが、以前はフリーでした。
その前はM2カンパニーなどに所属していましたね。

 

M2カンパニー時代はお笑いコンビの「底ぬけAIR-LINE」として活動していました。

 

なので、事務所に手数料などは取られますが、2017年の年収は
大体1億くらいの収入があるのでは?という噂がネット上で上がっています。

 

YouTubeの広告収入や世界各地での出演料、CM収入やテレビ番組の出演料など、
これらを全て合わせると約1億円ほどになるとネット上で言われています。

 

これは公式の情報ではなく、ピコ太郎さんの活躍から推測された年収ですが、
これがもし本当であるならスゴイですし、ピコ太郎さん自身も嬉しく思っているかもしれませんね!

ピコ太郎が安枝瞳と出会ったきっかけ

ピコ太郎をプロデュースしている小坂大魔王さんが元グラビアアイドルの安枝瞳さんと結婚したと発表されました。

 

8月に入って発表されたのでとてもホットな話題ですが、突然結婚を発表したので
びっくりしたのと同時に、2人はいつから付き合っていて、
そもそも2人が出会うきっかけは何だったのか気になりますね。

 

2人が出会ったキッカケは古坂大魔王さんが2012年にMCを務めた
ネット番組に安枝瞳さんがゲストとして出演したことがキッカケだそうです。

 

交際がスタートしたのは翌年の5月からで、その頃はまだピコ太郎は存在していませんね(笑)

 

それから数えると、4年もの交際期間を経てめでたく結婚という事になったんですね!

 

という事は安枝瞳さんは小坂大魔王さんが「ピコ太郎」としてブレイクするその瞬間を
一番近い位置で見れたという事ですし、ブレイクするまで応援していて、それが
大ヒットになったことで一緒に喜びを共感できた嬉しさもありますね!

まとめ!

今回はピコ太郎さんの消えた噂や大活躍して得た年収についてお伝えさせて頂きました。

最近テレビで見ないと思っていたら、消えたわけではなく、世界中で今も活躍されていたんですね!

 

国連本部にまで行かれているのには驚きましたが(笑)

これからも世界で活躍するピコ太郎さんを応援して行きたいと思います!

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

関連記事:ピコ太郎の服装がヤクザみたいなのはなぜ?