NHKの朝ドラ『ひよっこ』でヒロインの有村架純さんと共演している女優の八木優希さん。

 

 

まだ現役高校生の彼女ですが、これまでに出演したドラマなどは多数。

 

 

なんと彼女は、ある月9ドラマで有名になったあの人気子役だったんです!

 

 

今回はそんな八木優希さんについて、いろいろ調べてみました。

スポンサードリンク

芸歴が凄い!芸能界に入ったきっかけは?

八木優希さんが芸能界デビューしたのは、なんと0歳4か月の時!

 

子役での芸能界デビューは珍しくありませんが、芸歴=年齢の方はなかなかいないのではないでしょうか?

 

 

現在の所属事務所はアミューズですが、2012年頃までは、たくさんの名子役を輩出してきたセントラル子供タレントに所属していたそうですよ。

 

0歳で『仮面ライダーアギト』に出演したことをきっかけに、現在まで数々のドラマ、映画、CMで活躍してきた彼女。

0~1歳の時、あの『ちゅらさん』を含め3本もお仕事をこなしています!

 

 

まだ16歳の高校生ですが、生まれてすぐ次々とお仕事をしているので、出演本数はかなり多いですね。

 

2008年に放送された香取慎吾さん主演の月9ドラマ『薔薇のない花屋』では、主人公の娘役・雫ちゃんを演じていました。

 

 

あの雫ちゃんだったの!?」と驚いた方も多いのでは?

今も当時と変わらず、透明感のある可愛い顔立ちですよね!

 

 

『ひよっこ』をきっかけにブレイクしちゃうかもしれません♪

出身中学や高校が気になる!

現役高校生の八木優希さん。普段の学校生活も気になっちゃいますよね。

 

 

残念ながら現在通っている高校や出身中学についての情報は公になっていません。

 

 

でも0歳からずっとお仕事をしていて、出身地は東京都新宿区の彼女。

 

 

便利な環境ですし、新宿区内の学校に通いながら芸能活動を頑張っていたのかな?と思います。

 

 

都内には芸能人が多く通う学校もありますが、彼女は中学に上がる頃からお仕事の本数が減っているので、

一般の学校に通いながら学業を優先していた可能性もありますね。

スポンサードリンク

子役時代のCMが素朴でかわいい!

『薔薇のない花屋』で香取慎吾さんと親子役で共演した八木優希さん。

 

 

CMでも香取慎吾さんと共演していたのはご存知ですか?

 

 

味の素の冷凍食品のCMなのですが、これがまたとっても可愛いんです!

 

 

いい意味で子役っぽさがないというか、素朴なところが彼女の持ち味なのでしょうね。

 

 

香取慎吾さんとは本当の親子みたい♪

 

 

現在もこの頃の面影そのままに、可愛らしい女性に成長しています!

子役時代から現在までの収入は?

0歳の時から多数のドラマなどに出演していたとなると、気になるのはやっぱり収入!

 

下世話な話ですが、子役タレントの収入は基本的に非公開なので、ますます気になっちゃいます(笑)

 

 

調べたところ、無名の子役タレントならドラマ1話で数万円程度が相場と言われているようです。

 

 

ただし、実績があり、名前も売れると単価はいっきに跳ね上がります。

 

 

寺田心君でドラマ1話30万円芦田愛菜ちゃんで1話100万円かなりの高額という話もあるみたいですよ!

 

 

八木優希さんも月9でメインキャストとしての実績があるので、相場よりはかなり高い収入を得ていると思われます。

まとめ

朝ドラをきっかけにブレイクする女優さんが多い現在

八木優希さんもネクストブレイクと言われている一人なので、今後が気になっちゃいますね。

 

 

大学に進学するのか?芸能活動を続けるのか?

 

 

これからも応援しながら見守っていきたいと思います♪