クレヨンしんちゃんの映画シリーズは今もお子さんの間で大人気ですが、この映画シリーズも数えてみれば、今年でもう25年にもなるんですね。

 

このほど『映画クレヨンしんちゃん 襲来!! 宇宙人シリリ』というタイトルで、今年の4月15日に劇場版公開25周年記念作品として公開されることになりました。シリーズ第25弾になるんですね。

 

このときの完成披露舞台あいさつに声優の矢島晶子(やしまあきこ)さんが登壇したんですが、見た目はまだまだ若いなと感じました。しかし実際の彼女の年齢は今いくつだと思いますか?

 

ちょっと興味があったのでこの辺を調べてみました。

 

クレヨンしんちゃんを普段何気なく楽しく見ている方には、まったく想像できないかも分かりませんが、「とても若そうな声なのに、もう年はこんな行ってるのか・・・。」とビックリすると同時に、なんだか時間の流れは悲しいものだなぁとも思わされてしまうほどでした。

スポンサードリンク

矢島晶子(やしまあきこ)さんのプロフィール

本名 矢島晶子(やしまあきこ)
出生地 新潟県柏崎市
生年月日 1967年5月4日(49歳)
血液型 B型
身長 153 cm
職業 声優
事務所 フリー(現在はAIR AGENCYと業務提携)
配偶者 なし(結婚歴あり)

 

彼女は元々演劇に興味があったようで、小学校5年生から短大まで演劇部に所属していたようです。

 

そして学校の進学のたびに演劇の勉強をしたいと熱望していたらしいのですが、そのたびに父親に反対されて泣く泣く和菓子店に就職して店頭の接客販売員として働いていたとか。

 

でも気持ちの中ではどうしても演劇への情熱が収まらなかったので働きながら密かに演劇養成所の夜間コースに申し込んで演劇の勉強をしていたそうです。

 

そしてあるとき意を決心して和菓子店を退職して本格的に演劇に本腰を入れるんですが、どうやら昼間のコース試験に落ちてしまってとてもショックを受けていたようです。

 

彼女は声優としてではなく、本当は演劇の方がやりたかったんでしょうかね?今は名だたる人気声優の一人として活躍していますが、ほんとのところはどうなんでしょうか。

 

ですが彼女の諦めない気持ちが一筋の光をつかんだんでしょう。その後思わない所で、思わない人物から声がかかったことによって今も続く人気声優として活躍することになろうとは夢にも思わなかったでしょう。

スポンサードリンク

クレヨンしんちゃんの声優になれたきっかけ

矢島晶子さんが演劇の入門試験に落ちてしまって、どっぷりと落胆していた姿を可哀想に思ったのか、夜間コース時代の講師の1人から別の場所で実験的な稽古場をやるからと誘われることに。

 

彼女が講師に誘われた新しい稽古場で、その稽古場代を払いながら勉強を続けたそうです。新しい稽古場では俳優であり声優の長島雄一さん(愛称はチョー)の娘役として舞台に立つ大役を演じたとか。

 

その時に長島さんを観に来ていた「どらえもん」のジャイアン役でお馴染みの声優のたてかべ和也さんの目に留まり、声をかけられその場でスカウト。

 

それからアニメ声優として活躍の舞台をステップアップしたそうです。

矢島晶子(やしまあきこ)は老眼鏡がないと台本が読めない体に?

プロフィールでも書きましたが、矢島晶子さんは見た目はとても若くて元気そうですが、年齢はというともう49歳。あと1年で50歳にもなってしまうんですね。

 

声だけ聞くといつもの「クレヨンしんちゃん」の小生意気でかわいいしんちゃんの声なんですが、実年齢はもうこんなにもなるんですね。

 

いつも思うことですが、時間も流れは本当に残酷なような気がしています。過ぎ去る時間っていうのは本当にあっという間なんですよね。

 

最近は普段でも老眼鏡を常備していないと快適な毎日が送れないとか。

 

このほど『映画クレヨンしんちゃん 襲来!! 宇宙人シリリ』の完成披露舞台あいさつに来られた矢島晶子さんなんですが、このときにいつも常備しいる老眼鏡をうっかり忘れてしまったようで、

 

会見場ではしんちゃんの声で「今、台本を見てたから老眼鏡をしてたんですけど(置いてくるのを忘れた)。50を過ぎたらよく見えないんだよね……。やっちまったよ……。」と言って会場を沸かせていたようです。

 

その後辞の声に戻って「記念すべき25作目を楽しんでください。老眼の矢島でした。あと五十肩でーす!」と最後を締めくくっていました。

 

会場を笑いに包んだのは良かったんですが、これを聞いた一部の人たちの間では、幾分悲しさも見せた人もいたようでしたね。

まとめ

まあどんな立場の人たちでもみんな人間なんで誰でも時の流れには逆らえないんですが、それでも早すぎる時間の流れだけは何とかしてもらいたいなって思った今日の感想でした。

 

矢島さんは年齢は50歳でも見た目はまだまだ若いし、体も元気なようなので、病気にだけは気をつけてこれからも第一線で活躍し続けてもらいたいですね!