アベノマスクの配布など

頑張っている感を出している安倍首相。

 

妻の昭恵夫人は率先的に外でてますし

悩みの種にもなるでしょうね。

 

今回はそんな安倍首相について

色々と調べてみたいと思います。

現在の安倍首相の体調は?

現在、体調不良なのでは?と言われている安倍首相。

まずはそんな彼の簡単なプロフィールをご紹介。

名前:安倍晋三(あべしんぞう)
生年月日:1954年9月21日
出身地:東京都新宿区
本籍:山口健大津郡油谷町(現・長門市)
身長:175㎝
血液型:B型
所属政党:自由民主党(細田派)
配偶者:安倍昭恵
現職:内閣総理大臣、自由民主党総裁、衆議院議員

毎日新聞の記者であった安倍晋太郎さんと妻の洋子さんとの次男として生まれます。

父方の祖父は衆議院議員の安倍寛さん。

母方の祖父は後の首相、岸信介さん。

大叔父には後の首相になる佐藤栄作さんもおり、政治家一族です。

スポンサードリンク

 


成蹊小学校、中高一貫の成蹊中・高校(偏差値約69)

成蹊大学法学部政治学科(偏差値約57)を卒業。

少額4年生~5年生にかけて、平沢勝栄さんに家庭教師をしてもらう。

 

高校では地理研究部に所属、大学ではアーチェリー部に所属。

1977年、カルフォルニア州ヘイワードの英語学校に通うも

日本人が多くて勉強に障害があると判断して通学をやめます。

 

イタリア系アメリカ人の家に下宿しながらロングビーチの語学学校に通っていました。

1978年1月から1年間南カリフォルニア大学に留学するも、学士の資格は得ていません。

 

1979年に帰国後、神戸製鋼所に入社。

ニューヨーク事務所、加古川製鉄所、東京本社で勤務。

神戸製鋼所に3年勤務後、1982年から父・晋太郎さんの秘書官を努めます。

 

1987年、森永製菓の社長の娘、昭恵さんと結婚。

1991年、父・晋太郎さんが急死。

1993年に父の地盤を受け継ぎ、山口1区から出馬し当選。

1994年、超党派グループ「リベラル政権を創る会」に参加。

1995年の自民党総裁選では小泉純一郎さんの推薦人の1人となる。

1999年、衆議院厚生委員会理事に就任。

2000年、小泉純一郎さんの推薦を受け、内閣官房副長官に就任。

 

2002年、小泉首相の北朝鮮随行し、首脳会談では

「安易な妥協をするべきではない」と毅然とした対応で臨んだ。

スポンサードリンク

 


2003年、衆議院解散を控える中で顔となる幹事長の山崎拓さんのスキャンダルが勃発。

2004年、党改革推進本部長に就任。

2005年、第3次小泉改造内閣の内閣官房長官として初入閣。

2006年、臨時国会において内閣総理大臣も指名され総理に。

2007年、潰瘍性大腸炎もあり、内閣総理大臣及び自由民主党総裁を辞します。

 

2008年、清和政策研究所の総会に出席

「首相として1年間、美しい国づくりに全力を傾注してきたが

残念ながら力が及ばなかった。

私の辞任に伴い、みなさんに風当りも強かったのではないか。

心からお詫びを申し上げたい」と述べ、所属議員に謝罪。

 

2012年、自由民主党総裁に返り咲きます。

12月26日安倍晋三さんが第96代内閣総理大臣に就任。

大きな金融緩和、機動的な財政出動、民間投資を喚起する成長戦略を三本の矢と称し

この一連の経済対策は「アベノミクス」と称されます。

 

2013年、アベノミクスが新語・流行語大賞のトップテン入りし、自身が受賞した。

その後2020年のオリンピック誘致、2025年万国博覧会の誘致などに貢献しています。

 

安倍首相は2020年8月のお盆くらいから、体調不良なのでは?と噂されていました。

重篤説や健康不安説など色々と言われていますが

17日に慶応大病院では長時間検査などを受けていて

日帰り検査と治療も受けていたとか。

スポンサードリンク

 


自民党幹部の間では「病状は相当重いようだ」などという話も。

元々17歳から患ってきた

難病指定の「潰瘍性大腸炎」などもありますから

断定はできませんがそれが悪化したのではないでしょうか。

 

結局3日しか休暇を取らず、19日の午後から公務に復帰。

正直、臨時国会も開くつもりもないんですから

しっかり休養を取る必要があるのでは?と思ってしまいますけどね。

安倍首相の体調悪化はストレスと激務が原因?

大量にコロナ感染者が出たクルーズ船が横浜港に接岸している中で

それでも会食などをやめなかった安倍首相。

 

コロナ対策に「アベノマスク」を配布するなど、後手後手ですよね。

View this post on Instagram

#repost @kantei ・・・ 新型コロナウイルス感染症対策本部における #安倍総理 の #メッセージ 新型コロナウイルス感染症については、全世界で感染者数が300万人に達しようとしており、拡大傾向に歯止めがかかっておりません。そのため水際対策についても、今般、更なる見直しを行うことといたしました。 先週24日に感染症危険情報をレベル3の「渡航中止勧告」にまで引き上げたロシア・ペルー・サウジアラビア等の14ヶ国について、入管法による入国拒否対象地域に追加することとし、29日午前0時から効力を発生させるものとします。 今回の追加により、合計87の国と地域について、入国拒否を行うこととなりますが、これら対象地域から帰国をした邦人等に対しては引き続き、空港におけるPCR検査を確実に実施してまいります。 空港におけるオペレーションについては、検査結果が出るまでの待機場所としてホテル等を確保し、関係省庁が連携して対応にあたっております。今後も陽性者を確実に把握するため、着実な対応を行ってください。 また、これまで講じてきた14日間の自主待機要請等の検疫強化、査証制限、航空機の到着空港の限定といった対策については、世界的感染拡大が続いている現状を踏まえ、実施期間を1ヶ月更新するとともに、5月末日まで実施することといたします。各位にあっては8割の接触削減を軸とした国内まん延防止対策はもとより、引き続き水際対策の着実な実施に尽力をしてください。 #新型コロナウイルス感染症 #stayathome #8割の接触削減 @shinzoabe

A post shared by 安倍晋三 (@shinzoabe) on

 

これなんか、もうアゴ出ちゃってますからねw

洗って何度も使えるとは言いますが、メチャメチャ乾きずらい。

一世帯につき2枚なんて、その世帯によって人数も違うでしょうし

これにお金をかける意味がわからなかったんですけど(・・?

 

体調が悪化したのがいつからかは存じ上げませんが

なにかと対策が不十分など色々言われていましたから

ストレスも溜まるでしょうね。

 

何がびっくりって、星野源さんの「うちで踊ろう」に合わせて

ご自身の優雅な暮らしぶりをInstagramでアップしていたこと。

そして世間から散々批判を浴びましたが

その動画も消さずに残してあるということ!

View this post on Instagram

#repost @kantei 友達と会えない。飲み会もできない。 ただ、皆さんのこうした行動によって、多くの命が確実に救われています。そして、今この瞬間も、過酷を極める現場で奮闘して下さっている、医療従事者の皆さんの負担の軽減につながります。お一人お一人のご協力に、心より感謝申し上げます。 かつての日常が失われた中でも、私たちは、SNSや電話を通じて、人と人とのつながりを感じることができます。 いつかまた、きっと、みんなが集まって笑顔で語り合える時がやってくる。その明日を生み出すために、今日はうちで・・・。どうか皆様のご協力をお願いします。 . #うちで踊ろう #星野源 さん #ThanksHealthHeroes #stayathome & #washyourhands #うちで読もう #うちで見よう #うちでくつろごう #うちで過ごそう #総理のおうち #家 #インドア #読書 #おうちにいよう #愛犬 #ロイ #おげんさん #源さん #おげんさんといっしょ #人と人の接触を8割削減しましょう @iamgenhoshino @shinzoabe

A post shared by 安倍晋三 (@shinzoabe) on

 

胃腸は弱いですけど、ハートは強いお方なんですねぇ・・・(;´・ω・)

 

こう言ってはなんですが、噂では官邸での滞在時間は約2時間。

だいたい午後に官邸入りして2時間ほど仕事をこなすとか。

激務とはほど遠いのでは・・・

ってかこれが本当なら、国民は溜息しか出ませんよねぇ(>_<)

スポンサードリンク

 


安倍首相は次期の首相候補は無理との声も

2020年8月24日で、歴代首相としての在職日数が最も長くなる安倍首相。

2012年から2799日、安倍一強として長期政権を維持してきました。

このまま安倍一強政権なのかと、皆さん辟易としているかと思います。

 

しかし、健康不安説などがありますから

次の首相候補にはあがらないのでは?とも噂されています。

 

ただ「憲法改正」のための根回しなど、この期に及んでなおあがいているとか。

周囲から今ではないのでは・・・と言われてもどうしても通したいよう。

 

ですが一部のジャーナリスト関係者は

既に「死に体」と化しているいるので、次はないであろうとの見解です。

でしたら、次期は無理なんではないでしょうか。

次期首相候補は誰になりそう?

安倍政権が終わりをむかえたとして、次は誰でしょう(・・?

次期首相と言われているのは

安倍首相の意中の後継者と言われている岸田文雄政調会長。

 

次期首相は誰がなってもおかしくないですが

石破茂議員なども噂では候補にあがっていますね。

ただこの人は昨今の世界情勢と現在の日本の立場が分かってないみたいなので

次期総理にするのはよろしくないと、日本国民からNOを突き付けられているようです。

 

ただ、安倍さんが任期までまっとう出来ないのであれば

麻生太郎財務大臣が残りの任期を務めるのではとの声も多いですね。

 

てか、個人的に気になっているフェースガード?ですが

これも特注だったりするのか知りたいところです(笑)

まとめ

今回は現在の首相でもある

安倍首相について調べてみました。

 

健康面が心配されていますね。

147日連勤していたら、誰だって体調は悪くなるという話ですが

実際の公務時間は2時間ほどですから

これには(・・?と思わざるおえないですね。

 

検査からの1週間後である24日に

もう一度慶応病院に行くそうなので

そこで何かわかるのかもしれませんね。

 

次期首相が誰になるかによって

また国民が振りまわされることは避けて頂きたいですね(`・ω・´)

スポンサードリンク

こんな記事も読まれています