暴力とパワハラ問題で揺れる日本体操協会。

何だか以前にも似たような問題ありましたよね。

 

宮川紗江選手のコーチであり

暴力を振るったとされている速見佑斗コーチ。

その処分を不服とした宮川選手の記者会見で

塚原夫妻のパワハラが浮上してきましたね。

 

今回は暴力で無期限の登録抹消処分を受けた

速見佑斗コーチについて色々調べてみたいと思います。

熱血指導が本当でパワハラは嘘?

最初は速見佑斗コーチのパワハラ問題とされてきました。

宮川選手を「手で叩く」「髪を引っ張る」

「馬乗りになり殴る」「髪を持って引きずり回す」など

もはや暴力としか言えない行為が囁かれました。

 

そんな速見佑斗コーチの簡単なプロフィールをご紹介します。

 

名前:速見佑斗(はやみゆうと)
生年月日:1983年9月27日
出生地:長崎県
所属:セインツ体操クラブ

 

~監督歴~

かれは日本代表コーチとなって

宮川選手を指導していましたが、

上記のように、行き過ぎた暴力行為によって

日本体操協会から登録抹消処分されてしまいました。

 

しかし、パワハラを受けたとされる宮川選手が

この処分について不服だとし、手紙を出し記者会見を開きます。

その手紙には速見コーチからパワハラを受けたことはない

真実ではないことが報道されているなどというものでした。

弁護士と共に臨んだ会見内容は

叩かれたことや、髪を引っ張られたことはある」と認めはしましたが

しかし、新たに体操協会の幹部・塚原夫妻から

オリンピックに出られなくなる」などと言われ

パワハラを受けていたことを告白。

 

そう!

速見佑斗コーチからはパワハラなどなかったのです。

 

まぁ、多少の暴力は宮川選手も認めていましたし

速見佑斗コーチもそこは認めています。

ただ、熱血指導が行き過ぎただけだったのです。

 

でも、それがあったのは1年以上前の話しで

宮川選手が練習に身が入っておらず

命の危険があった時だけだそうです。

 

何より、肝心の宮川選手によく事情を聴くこともなく

日本体操協会から彼は無期限登録抹消処分

言い渡され、コーチの役職を下ろされてしまいました。

まだ18歳の宮川選手は戸惑いを隠せないでしょう。

 

宮川選手は、コーチは熱心に指導するあまりに

手を挙げたこともあったといっていますが

それ以上に実際は、塚原光男・千恵子夫妻から

パワハラを受けていることのほうが問題だ。

 

と会見したことから、今はコーチとの問題だけでなく、

協会を運営している塚原光男・千恵子夫妻の問題が

大きく取り上げられています。

 

選手とコーチとの問題を早く解決して

速見佑斗コーチと宮川選手との関係が良くなれると良いですね。

速見佑斗は結婚して子供はいる?

現在34歳の速見佑斗元コーチ。

結婚などはしているのでしょうか?

調べてみた所、そういった話は全くなく

嫁や子供といった家族はいないようです。

Facebookなども見てみましたが

選手のことばかりで

全くそんな影は見当たりませんでした。

 

速見佑斗元コーチのFacebook↓

https://www.facebook.com/yuto.hayami

こんな問題が起きてしまっては

中々、これから結婚というのは難しそうですね・・・

記者会見で塚原夫婦との問題もばらした?

9月5日に記者会見を行った速見佑斗元コーチ。

会見内容は宮川選手への暴力の謝罪などでした。

協会側から出ていない暴力として

「ほっぺたを叩いた」「お尻を蹴った」など

自身が犯した罪についても語りました。

そして質疑応答で出たのが引き抜きの話。

 

お付の人から勧誘されたと言っていますが

黒幕は塚原夫妻

 

始めの引き抜きは宮川選手が中3の時。

速見佑斗元コーチ共々、朝日生命に入らないか?ということでした。

しかし、それを2人は断り

次に引き抜きの話しがされた時は

オリンピックや海外派遣は誰が決めるか知ってる?」と

遠まわしに強化本部長(塚原千恵子)が決めることを匂わし

朝日生命や2020に入ることを勧めてきたと言います。

 

しかし、2人はそんなに簡単に決められることではないと

その時も断ります。

すると、ナショナルトレーニングセンターでの使用制限をされるという

あからさまな報復に出られます。

 

理由は2020に入っていないからだそう。

そして3回目は宮川選手の記者会見の通りです。

 

これはハッキリ言ってパワハラではないのでしょうか?

自分の思い通りにならないから

意地悪をしているようにしか思えません。

 

塚原夫妻は宮川選手に謝罪を申し入れていますが

宮川選手はこれを拒否。

なぜならパワハラについては認めておらず

第三者委員会に任せてあるというものだったからです。

 

その、とりあえず謝罪するみたいな姿勢は何なんでしょう。

まだ18歳の少女をディスって傷つけておきながら

パワハラは認めず、傷つけたことについて謝罪って・・・

都合よくありません?

 

塚原夫妻には

何でも自分たちの思い通りになるなんて

思って欲しくないものですね(=_=)

コーチ復帰に復帰する可能性や今後の方針は?

現段階では宮川選手のコーチとして復帰するのは

難しいと思われる速見佑斗元コーチ。

それでも記者会見では

宮川選手の良いようにことが進むことを願っていましたね。

 

塚原夫妻の夫・光男氏がインタビューに答えた際に

速見佑斗元コーチの処分は1年程度と言っていました。

 

ということは

少なくとも今後1年で復帰は果たせるということになりますね。

まぁ、記者会見での発言によって

それも変わってくる可能性は無きにしも非ずですが・・・

 

それで宮川選手のコーチに戻るのかはわかりませんが

速見佑斗元コーチは宮川選手のことを思っているので、

その2人の思いが果たされる形になれば

そのまま宮川選手のコーチとして復帰するでしょうね。

 

どうなることが1番良いのか個人的にはわかりませんが

ただ1つ言えるのは

2020年のオリンピックに宮川選手が

出場出来ないのは非常に残念ですねぇ・・・

まとめ

今回はパワハラ問題で登録抹消処分を受けた

速見佑斗元コーチについて調べてみました。

 

一体誰が速見佑斗元コーチのことを密告したのでしょう?

もうオリンピックまで2年しかないこの大事な時に。

一部では塚原千恵子氏の仕業だともいわれていますね。

まぁ、彼女ならやりかねなさそうですけど。

 

選手ファーストと言われるこの時代

もっと選手に寄り添って考えてあげて欲しいと切に願います。

今後の2人の行方に注目ですね!

スポンサードリンク

こんな記事も読まれています