「秘密のケンミンSHOW」の司会でお馴染み

みのもんたさん。

 

この度、司会を勇退することが明らかになりましたが

これでレギュラー出演が1本もなくなりますね。

スポンサードリンク

今回はそんなみのもんたさんについて

色々調べてみたいと思います。

みのもんたがケンミンSHOW引退で芸能界引退も囁かれる

現在は「秘密のケンミンSHOW」でしか観ることがないですが

以前は朝の情報番組で司会なども務めていたみのもんたさん。

まずはそんな彼の簡単なプロフィールをご紹介。

名前:みのもんた
本名:御法川法男(みのりかわのりお)
出身地:東京都世田谷区
生年月日:1944年8月22日
血液型:A型
所属事務所:ニッコク

伯父が森しげ久彌さんと一緒に芝居をしていた関係で

幼児期、世田谷区の自宅の離れに森しげ久彌さんが下宿していたことも。

そのつてで、森しげ久彌さんから映画のチケットをもらい

よく見に行ってたため、小学生の頃には映画や芝居に興味を持ちます。

 

みのさんは立教中学(現・立教池袋中学校)を卒業後、

立教高等学校(現・立教池袋高等学校)に進学し

その後、立教大学経済学部(偏差値約62.5)に入っています。

 

学生の頃から頭がよかったんですね~

 

そんなみのさんは、4年先輩の徳光和夫さんから「アナウンサーはいいよ」

「これからはテレビの時代だよ」など言われ、興味を持ったのか

スタジオ見学などにも行っていたそうです。

 

大学を卒業した1967年に文化放送に入社しました。

第一志望はTBSでしたが、採用試験で不合格。

同年TBSに入社した久米宏さんとは長年に渡り意識していたとか。

スポンサードリンク

 


文化放送では殆どの期間アナウンサーとして活動。

ラジオニュース用の原稿に書き換える仕事をしましたが

全くダメで「ニュースには向かない」と言われてしまいました。

その後、「オールナイトニッポン」などのパーソナリティを務めます。

 

プロ野球中継でもベンチリポーターを務め、オールスター戦などを担当。

退社後、父親が経営する会社に入社し、10年間営業して回りました。

その間フジテレビに声を掛けられ、番組での独特のナレーションが当たり

プロ野球珍プレー・好プレー大賞に発展。

 

プロ野球珍プレー・好プレーといえば、

独特のナレーションでお茶の間を笑わせた

みのもんたさんという印象しかないですよねw

 

1989年、「午後は○○おもいッきりテレビ」の司会を担当。

この番組が当たり、一躍人気司会者の地位を築きました。

みのさんがテレビの世界で務めた仕事の中では

息の長い番組となっていましたね。

スポンサードリンク

 


その他、全盛期は彼の姿をテレビで見ない日はないというぐらい

本当に多数の番組に出演していて、

「1週間で最も多く生番組に出演する司会者」

として、ギネス世界記録にも認定されたぐらい忙しい方でした。

 

ですが、2013年8月に、TBS「みのもんたの朝ズバッ!」にて

セクハラ疑惑があったり、さらにその年の9月には

当時日本テレビの社員だった次男が窃盗未遂容疑で逮捕されたりと

スキャンダルが連続的に発生してしまいました。

次男の逮捕を受け、TBSの報道番組を降板させることが発表され

10月には次男の件で謝罪会見。

 

これ以降仕事は激減し、ギネス記録にも載るくらいあれほど忙しかった

みのもんたさんの現在の出演番組は「秘密のケンミンSHOW」のみです。

年齢のせいも勿論あると思いますが、なんだか悲しいですね。

みのさんのあの一軒がなかったら、また現状は違ってたのかも知れません。

 

そんなみのさんも今年の3月いっぱいで

「秘密のケンミンSHOW」を勇退するというではありませんか。

 

これで、実質の引退か?とも言われていますね。

ただ、勇退なんて耳障りの言い方をしていますが

実は局側から1年前に降板を提案されていたんだそうです。

 

みのもんたさん自身でも

「今の人たちの会話のテンポが合わなくなってきた」

「潮時だと思った」と語っています。

 

また、自動車免許更新の講習で落第したことも影響しているんだとか。

年老いたことを自覚したようです。

若い人の名前を覚えられないなどもあるそうですからね。

スポンサードリンク

 


もともとネットなどでは「寝てるのでは?」や

「しゃべらない」といったことは言われてきてましたからね。

 

これで番組は1つもなくなるわけですが

このまま芸能生活も引退する方向でいくんでしょうか(・・?

本当だとしたらとても残念ですが、現在はその辺はまだ不透明ですね。

引退後は芸能界の席だけは残す形に?

4月からは芸能界の仕事が全くない状態のみのもんたさん。

 

それでも、オファーがあれば出演する!と言っているので

完全に引退してしまうわけではないようですよ。

 

まぁ「僕の間とかテンポとかで、もし、お話があれば

いくらでもしゃべるつもりはありますけどね」と

個を生かしてくれるなら、という主張はありますが。

スポンサードリンク

 


個人的に思うんですが

坂上忍さんのやってる「バイキング」って

甲斐よしひろさんとか世良公則さん、中条きよしさんなど

クセの強い方々が出演しているので

この番組でオファーしないかなぁ~と秘かに期待しています(^^

みのもんたは芸能界でも特に有名な酒豪らしい

芸能界の中でも酒豪で有名なみのもんたさん。

 

以前、朝の番組をやっていた時でさえ

2日に1~毎晩銀座に飲みにいっていたそうで

「銀座の皆勤賞男」なんて呼ばれることも(笑)

 

ってか、みのもんたさんってセクハラのイメージ強いですよね。

朝の番組の時、お酒が抜けていないのか

アナウンサーの子にセクハラしてますw

 

ところで銀座ってお高いというイメージなのですが

どんだけお金持ってんだよ!と疑問に思ってしまいましたけどねw

しかも1つの店でとどまることはなく

だいたい3軒くらいハシゴするそうです。

 

朝青龍さんとウイスキーの飲み比べで勝負して勝ったこともあるとか。

もう70歳を超えているのに、凄いですね。

ただ、肝臓は大丈夫なのかが気になりますけどね(>_<)

実は水道メーターの会社の社長も兼務の実業家でもある?

父親の水道メーター会社を継いだみのもんたさん。

実は代表取締役社長さんだったんですね。

 

スケジュールの合間を縫って出社し、業務も行っていたとか。

なので、入社試験の面接の際みのもんたさんが現れ驚くことも。

 

世間では副業ではないかといわれていますが

会社経営の方が本業であると語っています。

ライバル会社の株も所有していて、大株主でもあります。

 

だから銀座に飲みに行けるんですねぇ~

何だか納得してしまいましたw

みのもんた所属の「ニッコク」は芸能事務所とどんな関係?

株式会社ニッコクに所属しているみのもんたさん。

この「ニッコク」とはどんな会社なんでしょう(・・?

 

1999年に、父親が経営する「日国工業」を受け継ぎ

それまでの個人事務所であった「オフィスモンタ」とを合併。

現在の「ニッコク」に社名を変更し

水道メーターの会社と、芸能事務所を併合している会社です。

スポンサードリンク

 


ちなみに不祥事を起こした次男ですが、解雇直後

みのもんたさんの計らいで「ニッコク」に再就職したとか。

 

「ニッコク」は水道メーター会社でもあったんですね。

現役で社長業もこなしているということですね。

まとめ

今回は3月いっぱいで番組を勇退する

みのもんたさんについて調べてみました。

 

唯一のレギュラー番組もなくなって

事実上の引退かとも囁かれていましたが

自分のテンポで話せるのであれば

オファーがあれば受けるそうです。

 

年齢も年齢ですが、酒豪はいまだに健在のようですね。

朝の番組をやってた時でさえほぼ毎晩飲んでるってw

その代わり、居眠りしていることや

セクハラなど色々当時は言われていましたよね。

 

何がビックリって、水道メーターの社長さんなんですね。

そりゃこちらの仕事もしてれば、銀座にも行けるでしょう。

 

4月からは何もなくなるみのもんたさんですが

オファー1発目はどの媒体でなのか気になりますね(^^♪

スポンサードリンク

こんな記事も読まれています