宮川泰介 記者会見 謝罪

この間の記者会見で宮川泰介選手が顔と名前を潔くさらけ出し、公衆の面前でキッチリと謝罪をし、一定のケジメをつけましたね。

 

彼はこの記者会見で自らの名前と顔をさらけ出してしまったので、日本中に彼の存在は知れ渡りました。

 

今後日大を卒業したら、世間は「ああ、あの時の記者会見に出ていた人ね」などという人も中には出てくるでしょう。

スポンサードリンク

名前が知れ渡ってしまったので、今後会社に就職する時も必ず言われてしまうはずですし、それが就職活動の障害にもなるでしょう。

 

彼の今後はどうなるのかと、心配している人も沢山いるわけですが、そんな中私たちがよく知っている大手の企業が「宮川泰介のような人材がうちには必要だ」とかそんな企業が宮川泰介さんを獲得するために動き出しているようです。

 

私も彼の今後がどうなるか心配していた一人なので、一安心といったところでした。宮川泰介さんを欲しがっている大手の企業はどこなのか調べてみました。

 

顔と名前をさらけ出しての記者会見

この前の記者会見では、宮川泰介さんは年齢20歳の若さでありながら勇気と覚悟をもって自ら顔と名前を世間にさらけ出して記者危険に臨みました。

 

記者会見では、彼が内田監督や井上奨コーチから長きにわたって受けてきた精神的な苦痛や販促プレーをして相手に無用な怪我をさせてしまった事、そして深い後悔と反省をもって誠意をもって謝罪し、ことの経緯を細かく説明してくれました。

スポンサードリンク

 


確かに相手選手をケガさせたことは悪い事だったですが、彼自身は内田監督や井上奨コーチからの押さえつけによって精神状態が極限まで追い詰められてのことでした。

 

その時の彼の精神状態は「アメフト部を辞めるか、」それとも「相手選手を傷つけて試合に出るか」の二者択一しか方法がなかったというような考えられない中での悪質タックルだったんですが、やってはいけない事と分かりながらも、やってしまった事。

 

これについて彼は猛烈に反省していて、「もう今後一切アメフトに関わることはない」ときっぱりと宣言しましたね。

 

この会見での彼の姿勢は素晴らしかったと思います。

宮川泰介さんを欲しがってる大手2社はどこ?

世間顔を出してキチンと謝罪した宮川泰介のについて評価している人が沢山いる中、彼の就職先はどうなるのかと心配している人もいるようです。

スポンサードリンク

 


でもそんな心配はなかったようですね。今ノリに乗ってる企業も彼の行動を高く評価していて、彼を欲しがっているようです。

 

その大手2社とは美容整形で有名な「高須クリニック競艇の大手「日本ボートレースです。

 

現在はこの2社が名乗りを上げているようですが、水面下ではまだ沢山いるかもしれないですね。

 

日本ボートレースはスポーツ選手が活躍する会社なのでわかるんですが、高須クリニックは意外でしたねw

スポンサードリンク

 


社長が彼の男らしさと人柄を気に入ったようなんです。

高須クリニックと日本ボートレースが獲得合戦に入ってる?

高須クリニックは彼の男らしい潔さに痛く感銘を受けたらしく、とても高く評価しているようです。

 

さらに高須医院長は潔い記者会見をした宮川泰介さんに対して支援の手も差し伸べると宣言しています。

スポンサードリンク

 


そして高須医院長の大友人の日本ボーレース振興会の小高幹雄会長も彼を獲得したいと行動しているようですね。

 

仮に宮川泰介さんが高須クリニックに入社したらどんな仕事に就くのか、ちょっと想像できないですが、日本ボートレースに入ったらもちろんボートレーサーとして、新たな道を作るのかなと思いますね。

まとめ

取り敢えず現時点では高須クリニックと日本ボートレースが宮川泰介さんの獲得に向けて動いているようですが、彼を欲しがっている企業やスポーツ関係者はもっとたくさんいるはずです。

 

もしかしたら、また新たに宮川泰介さんを獲得する企業など表に出てくるかもしれませんね。

 

スポンサードリンク

 

こんな記事も読まれています