中井りか 半同棲相手 彼氏

NGT48 チームNⅢに所属センターを務めている人気アイドルの中井りかさん。

 

今日の16日に開催された『第10回AKB48世界選抜総選挙』での人気投票で彼女が獲得した票数は2万6701票で37位にランクインました。

スポンサードリンク

そしてこのステージ上で中井りかさんは最近“文春砲”を受けたらしく、そのことについて

 

「本当に申し訳ないです。ごめんなさい」と会場に見に来たファンを驚かせていました。

 

ということで中井りかさんがファンに謝罪した内容などについて深堀してみたいと思います。

中井りかさんの経歴・学歴

https://twitter.com/rika_nakai823/status/1007872494642925573

まずは彼女の経歴・学歴から見てみましょう

名前:中井りか
生年月日:1997年8月23日
年齢:20歳
出身地:富山県富山市
血液型:A型
身長・体重:156 cm / ???kg
デビュー年:2015年8月21日
所属グループ:NGT48 チームNIII(センター)
事務所 太田プロダクション

彼女の愛称は「りか姫」とか、「りかちゃん」と呼ばれているようです。

 

彼女は幼稚園の頃から人前に立つのが好きだったようで、どんなことをしてもしても目立つ女の子だったようです。

 

ですが彼女が小学生に上がると他の子と息が合わなかったのか、趣味が合わなかったのかは分からないんですが、それが原因で周りの子からいじめを受けたりして馴染めなかったようです。

 

これは小学生時代はよくある話ですよね。

 

スポンサードリンク

そんな経験から彼女はなるべく「周囲とは目立たないよう」、「なるべく地味にしていよう」、心に決めてしまったようです。

 

でもそのような彼女にとって辛い時期の中で唯一慰めてくれたのが、当時も人気のAKB48初め沢山のアイドルたちがいて

 

自分もアイドルになりたい」と思うようになったそうです。

 

それから月日が経って、高校に入るとアイドルとは全く無縁の保育士を目指すべく日々勉強に励んでいたそうです。

 

でもやっぱり幼稚園の頃からの大きな将来なりたい夢であった、アイドルへの夢を捨てきれずに、ついに思い切って高校3年生の時に「NGT48第1期生オーディション」に応募したことで、中井りかさんの夢であったアイドル活動への第一ステップが始まった。

 

という事ですね。

中井りかさんのツイッターやインスタはある?

AKB48系アイドルはツイッターとか個人で持っていない人が結構いるようですね。

 

プライベートな事に関しての発信はするな!とか事務所からお達しが掛かっているかもしれませんね。

 

しかし中井りかさんに関してはツイッターとインスタのアカウントがありましたw

スポンサードリンク

載せておきますね。

こちらはツイッターアカウント

そしてこっちがインスタアカウントです!

中井りかさんの性格が悪いって本当?

なんでもネットでは彼女の性格が悪いんじゃないかという書き込みが沢山あるようです。

 

これは彼女が彼女のアンチファンに対して暴言のようなことを発信したり、また握手会に来たアンチファンに暴言吐いたりしてることが世間に広まったことが原因のようですねw

 

彼女のツイッターでも、ちょっと女の子らしくない発言をしていたりするので、これを見た人が「なんだこの子?」と思ったのもあるのかもしれません。

 

ただ彼女は小学校時代からの影響なのかもしれませんが、ネガティブな性格と、そして人見知り自分と合う人と合わない人との区別をつけてしまうという癖があるようです。

 

その中で自分と仲良くなった人に対しては、誰よりも大切にするという事を彼女の特徴としているようです。こればかりは過去に辛い経験しているので、大きくなってある程度性格が変わるのも仕方ありませんね。

 

そんなネガティブな性格をさておいても、彼女のインスタやツイッターの画像を見てると、とてもナチュラルで可愛らしい女の子ですよね。

スポンサードリンク

これを見ただけで彼女のファンになる人も沢山いるはずです。

 

 

この画像、どこか宮崎あおいに似てる気がしますね^^

 

 

こんな感じでーす👏🏻💗

中井りか(Nakai Rika)さん(@rika___n24x)がシェアした投稿 –

 

 

今日の私服です。 setup→#lilybrown tops→#snidel

中井りか(Nakai Rika)さん(@rika___n24x)がシェアした投稿 –

 

 

 

なんかどの画像もそうですが、彼女の写真は全部白で飛ばされているので、現像的な雰囲気が抜群に出ていますね!

スポンサードリンク

使っているスマホアプリはやっぱり「SNOW」なんでしょうかね。

イケメンファンとの半同棲を暴露!

彼女がステージ上で謝罪した内容というのが、どうやら以前から彼女の大ファンであった一般人との半同棲生活の噂があるとして週刊文春から密かにマークされていた。

 

という事で証拠を得られたので、文春の記者から突撃取材を受けたようです。

 

彼女はステージ上でそのことを告白していたんですが、その時の映像がこれですw

 

そして、これが文春砲と分かってから記事が世間に暴露される前に「自分から言っちゃおう!」ということでステージ上で自らスキャンダルを暴露したんだと思います。

 

ステージ上では「悪目立ちするとこういうことが起こるんだなと」と言った後に、「これだけは言わせてください。アイドルだっていろいろあるんだよー!」と若干半ギレ状態で叫んでいましたねw

 

中井りかさんは文春砲で暴露されるのが気に入らないので、どうせスキャンダル記事を暴露されるなら、その前に自分で大暴露した方がすっきりするし、文春に対抗できるとでも思ったのかもしれませんね^^

半同棲相手の彼氏の顔画像は?

気になるのは中井りかさんが半同棲してるという相手はどんな彼氏なのか、そして相手の顔画像はあるかなどですね。

スポンサードリンク

 


調べてみたら、ジャニーズ系にいそうなイケメン彼氏の顔画像が載っていました。

 

ちなみに以下の画像は週刊文春の記者に直撃取材を受けているところですw

 

彼女以外全面でモザイク掛かってますが、文春の記者のプライバシーを保護するためですかね(笑)

 

中井りかさんのイケメン彼氏といわれる男性の顔画像がこちら。

 

彼女と仲良くプリクラを取っている画像ですか。

こちらは、何かのイベントなんでしょうか。上と下の画像はどちらも同じイケメン男性です。

 

このイケメン男性は情報によると関西出身の20代の男性で業界では知られた存在らしく、ジャニーズにいそうなイケメンなんだとか。

 

確かにそうですね。少なくともブ男ではないです。どちらかというとイケメン寄りです。

 

そしてこの顔画像はちょっと悪ぶったような感じのものですかねw

 

文春が彼のスクープ写真を激写した時の画像があるんですが、それと見比べてみると、被っているキャップが同じなので、恐らく同一人物で確定なようですね。

 

 

この男性は中井りかさんが出るステージでは足蹴く通っていたみたいでNGT48を見に来たというよりかは、中井りかさんを見に来たという方がしっくりくるかもしれないですね。

スポンサードリンク

 


さすがに中井りかさんは文春から直撃されたときには

 

えっ?・・・あっ?

 

みたいな感じでビックリしていたようですw

情報源はあの悪名高い「田口小夏」で文春にリークしたとの噂!

こんな形で中井りかさんの熱愛彼氏が半同棲相手と暴露されたわけですが、その情報源は週刊文春が掴んだものではなく文春に金と引き換えにチクられたとの噂があります。

 

その裏情報をリークしたといわれているのが、あの飲酒騒動で問題となって謹慎することになったアイドルグループ「NEWS」のメンバーであるコヤシゲ(小山慶一郎さんと加藤シゲアキ)さんが相手していたとされる田口小夏」さんだという噂です。

 

彼女はコヤシゲさん達と一緒に宴を開いていたんですが、田口小夏さんは当時未成年だった時の年齢19歳の時に、密かにICレコーダーかスマホの録音機能を使って自分が未成年と知りながらアイドルとの飲み会を友人と一緒にセッティングしたり、その現場を録音しておいて、それを証拠として押さえてマスコミに売る。

スポンサードリンク

 


という汚い手段をしていたんじゃないか?

 

とネットで現在も大炎上している話題の人物です。

 

その田口小夏さんのツイッターの記録にこんなやり取りがあったということで、他の人物ツイートしていました。

 

もし田口小夏さんが言っているこの事が中井りかさんの半同棲の事について言っているのだとしたら、これはかなりの腹黒さなんじゃないかと。

 

しかもマスコミに芸能人の裏情報をリークするという事は、それだけ世間の注目度も高いので、情報提供者への報酬はかなりのものになるんじゃないかと思います。

スポンサードリンク

だとしたら、芸能人のスキャンダルを片っ端から売っぱらって儲けようとする金の亡者とも言えそうですよね。

まとめ

結局、中井りかさんは自分からスキャンダルの事を自分自身で暴露しちゃうという事になってしまいました。

 

それでも彼女の事が好きで応援しているファンは絶対慰安すよね。

 

どんな困難があっても、これからもスキャンダルに負けないぐらい活躍してほしいですね。

スポンサードリンク

こんな記事も読まれています