野崎幸助 紀州のドンファン 妻(須藤早貴) 家政婦(竹田純代)

紀州のドン・ファンと言われた和歌山の資産家の野崎幸助さんが急死されました。

 

野崎さんはかなりの高齢で今年で77歳だったので、体力の衰えもあったでしょうし衰弱して亡くなられてもおかしくない感じはあったと思います。

 

しかし彼のなくなり方は普通とは全然違うなくなり方をされたので、事件性があるとして警察は捜査を始めています。

スポンサードリンク

そこで問題となったのが、野崎幸助さんの55歳年下の若い妻であるAさんと、同じ家の下で働いていた家政婦の「竹田純代」さんという方。

 

この2人が警察はもちろんのこと、ニュース番組や新聞、週刊誌などで連日取り上げられているように、世間やネットではかなり怪しいんではないかという見方がされています。

 

そこで、野崎幸助さんの経歴・学歴など彼の生い立ちと、彼の55歳年下の美人妻であるAさん、そして家政婦の竹田純代さんとの関係などを深掘りしてみたいと思います。

野崎幸助さんの経歴・学歴

野崎幸助 紀州のドンファン 妻(須藤早貴) 家政婦(竹田純代)

スポンサードリンク

 


野崎幸助(のざきこうすけ)
生誕:1941年
年齢:77歳
出身地:和歌山県田辺市
別名 紀州のドン・ファン
職業 実業家

野崎幸助さんは和歌山の県田辺市に生まれました。

彼は幼少期は今とは比べ物にならないほど貧乏な生活を強いられていました。

スポンサードリンク

 


彼は貧しい生活から何とか逃げ出したいと常に思っていて、地元の中学校を卒業したら鉄屑拾いというビジネスを始めました。

 

これが何とか軌道に乗ってくると、今度はコンドームの訪問販売員というビジネスを思いつき、これが後の50億円もの資産を築くことになった大きな第1歩となったようです。

 

今の時代はそんなに恥ずかしい事ではなくなったようですが、その当時「コンドーム」を女性が買うという事はとても恥ずかしいかったようで、野崎幸助さんは「じゃあ、こっちが直接家まで行ってそこで訪問販売すれば逆に買ってもらえるかもしれない」という発想で始めたらしいです。

 

この訪問販売がこの訪問販売も軌道に乗り始めると今度はお酒の販売業をはじめています。

 

そして高度成長期の波に乗って、不動産業と金融業まで手を広げ、これが大当たりしてたった1代で50億円もの資産を持つまでになったという商売センス抜群の域にまで上り詰めていった人物ですね。

 

 

何もない貧しい生活の状態の裸一貫から、たった1代で誰もまねができないくらい巨額の財を築くなんてすごいですね。

 

それまでに色んな苦労があったんでしょうけど、彼のそんな生き方が情報番組などのワイドショーなどで取り上げられるようになってから更に野崎幸助さんの生き方が話題となり始めます。

スポンサードリンク

 


この話題が取り上げられるようになってから野崎幸助さんは「ネットで勝手に書かれるぐらいなら、本当の自分を知ってもらいたい」ということで、2016年からは執筆活動も行うようになり、2冊ほど本を出版しています。

紀州のドン・ファン 美女4000人に30億円を貢いだ男【電子書籍】[ 野崎幸助 ]

 

紀州のドン・ファン 野望篇 私が「生涯現役」でいられる理由【電子書籍】[ 野崎幸助 ]

 

本のタイトル見てもなかなか興味深いですね。

 

ちなみに野崎幸助さんといえば必ず「紀州のドン・ファン」が連想するんですが、紀州のドン・ファンはちゃんと意味があって、「紀州」は彼の生まれ故郷の地である「和歌山県」と「三重県南部」のことをいいます。

 

昔は奈良時代から明治初期まで日本の地理的区分の基本単位だったことから「和歌山県」と「三重県南部」は「紀伊国と呼ばれていました。

 

現在はもちろん「和歌山県」と「三重県」に分かれています^^

スポンサードリンク

 


そして「ドン・ファン」は、17世紀のスペインの伝説上の遊び人といわれる「ドン・フアン・テノーリオ」という人物のことで、彼は相当なプレイボーイだった予想です。そんなプレイボーイの代名詞としてよく使われるそうです。

 

もちろん野崎幸助さんも「4000人の美女に約30億円も貢いだ」という事から、ドン・ファンの名を使われ、彼の出身地である紀州に住んでいたことから「紀州のドン・ファン」と異名を付けられたといういう事ですね。

妻の名前や顔画像は?

紀州のドン・ファンである野崎幸助さんが怪しい感じで亡くなられたことから、世間やネットでは犯人探しに躍起になっています。

 

その一人としてあげられているのが、野崎幸助さんの妻ですね。ワイドショーなどでは顔にモザイクが掛かった写真や「〇〇〇さん」といった伏字で報道されていますが、彼女は何て名前なのか知りたい方も多いでしょう。

 

そこで色々と調べてみたら、恐らくこの人じゃないかという名前が判明したようです。

 

その野崎幸助さんの妻の名前が「須藤早貴」というそうです。

しかも顔画像までモザイクなしでハッキリと映っている画像ですね。

スポンサードリンク

 


いくつかツイートがあったんですが、その中のいくつかを顔画像入りで紹介します。

 

さらに須藤早貴さんの事をさらに深堀していると、彼女は過去に「AVビデオ」に出演経験があるという情報も入ってきているようです。

 

彼女「須藤早貴」さんがAVに出ていたという作品名も判明しているようで、それが「マジ軟派、初撮。922」という作品名らしいです。

 

現時点で分かってる野崎幸助さんの妻といわれる「須藤早貴」さんの情報としては、彼女は地元札幌の美容学校を卒業した後にデートクラブの交際クラブ入ってデート嬢デビューしたとか。

 

暴露内容が過激なツイートもあったりしました。

ツイート1

ツイート2

 

その後、デート嬢としての腕を上げたのちに、AVデビューして箔をつけてから中国でモデルの仕事して野崎氏と結婚したというのがもっぱらの噂のようです。

 

なぜこのような情報が取れたのかというと、ある有名局のマスコミが取材するときに疑いをかけられているだろう人物に本名を漏らしてしまったから。このツイートの内容を見れば、どこの局から漏れたのか分かります。

ネットの力はホント凄いですね。

 

すかさずキャッチしたことで、瞬く間に人物の特定がされていったという事のようです。須藤早貴さんはツイッターを持っているんですが、現在はこれの影響からか、完全に閉鎖されているようです。

 

 彼女についての詳しい情報はここからも見て取れます。

そして結婚後は野崎さんから月に100万円ものお小遣いを貰っていたという情報もあるようですよ。

 

野崎さんが亡くなられてから妻が受け取る遺産は今の時点で37億円受け取れるんだそうです。

スポンサードリンク

 


さすがにこれは凄い額です。仮にこれだけのお金が遺産として受け取れるとしたら、もう一生派手に遊んで暮らしていけるし、多分派手に使っても恐らく一生のうちでも使いきれないでしょうね。

 

それだけ莫大な財産が転がり込んでくるわけですね。

家政婦の竹田純代とはどんな関係?

家政婦の竹田純代さんは野崎さんの世話人としてずっと一緒だったようです。彼の食事や身の回りの世話などをやっていたので、常に野崎さんのそばにいつも居れたでしょう。

 

そして、野崎さんの妻も家政婦の竹田純代さんとはかなり仲が良かったとも聞きます。5月には家政婦の竹田純代さんが住むマンションに若い美人の女性が竹田純代さんの回の部屋に降りていくのを見かけたという話が、同じマンションに住む住人がテレビの取材で話していました。

 

野崎さんの遺産目当てで何かあるとすれば、対象は絞られると思っていますが、警察も竹田純代さんの住むマンションに家宅捜索をしたようで、かなり長い時間捜査を行ったようです。

総額37億円の遺産はどうなる?

まずはこの記事。

出典先:https://blog-imgs-77.fc2.com/

この案件に対しては、限りなく黒に近い案件といえるのですが、まだ事件性があると確証とも取れないので分かりませんが、仮に完全に事故や病気でという風になり、問題が治まったとしたら予定通りに野崎幸助さんの現在の全財産は、遺産として妻に37億円入ってくるという事になりますよね。

 

また野崎さんは独り身で寂しのがとても嫌だったようで、常に彼のそばにいてくれていたという事で、その家政婦の竹田純代さんに感謝の気持ちとして「約4000万の遺産を残している」と言っていたようですね。

 

でもこの案件はあまりにも怪しい匂いがプンプンするので、2人とも野崎さんの遺産を手にする可能性はほぼゼロではないかと思っています。

スポンサードリンク

 


というより、おそらく妻か家政婦の竹田純代さんはあちらの方へと向かわれて、臭い飯を食いながら悔い改める方向へ行くんじゃないかと思います。

まとめ

現在この案件はまだどうなっていくのか分かりませんが、はっきりしていることは、警察は野崎さんのそばにいた2人が怪しいと踏んで家宅捜索含めて睨んでいるようですね。

 

世間の目も同じではないかと思います。連日報道されるニュースを見ていたら2人が一番怪しいんではないかという風に捉えているようですから。

 

どちらにせよ、野崎さんは愛犬も含めて普通の亡くなり方ではないので徹底的に捜査を行い、早急に真相を解明してくれるはずです。

 

今は新しい情報が出るのを待つしかないようですね。

スポンサードリンク

こんな記事も読まれています