オスカープロモーション(事務所)といえば

数々の女優さんを抱えている事務所ですよね。

 

米倉涼子さんや上戸彩さんなど

国民的美少女コンテストを

勝ち残った方々が活躍しています。

スポンサードリンク

今回はそんなオスカープロモーション(事務所)について

色々調べてみたいと思います。

オスカー有名タレントが続々辞めている理由は義理の息子のパワハラ?

オスカープロモーションが開催する大会で有名どころは

全日本国民的美少女コンテストがあげられますよね。

毎年20歳前後のタレントや女優を集めて

晴れ着の撮影会を行うのも恒例です。

 

まずはそんな会社の簡単なプロフィールをご紹介。

View this post on Instagram

👑OSCAR PROMOTION #oscarpromotion studio

A post shared by 高山忠士 takayama tadashi (@takayama_tadashi) on

事務所:株式会社オスカープロモーション(Oscar Promotion Co.ltd.)
所在地:東京都港区北青山三丁目6-7
代表:代表取締役社長 古賀誠一

元々は渋谷神宮前にあったセントラルアパートの一室で

モデルクラブとして1970年の3月27日に設立。

 

1980年代では芸能プロダクション業務を兼ね

モデル業界では最大手になります。

2000年の頃より現在まで

美女タレントのオスカーと業界では称されています。

 

2011年に本社を青山パラシオタワーへ移転。

「全日本国民的美少女コンテスト」や「全日本美声コンテスト」など

大規模なオーディションを開催することで有名です。

所属タレントの発掘・宣伝にも積極的で毎年CM女王を輩出しています。

 

「美文化の創造」を企業活動のポリシーとし、約6000名が多方面で活躍。

所属タレントは25歳まで恋愛禁止という規則があり

理由としては「ファン、業界関係者やスタッフなどの応援で夢が叶う」段階まできて

恋愛が発覚してしまえば、応援しようというモチベーションが下がるからとか。

その一方で所属タレントの熱愛は噂されており、結局は曖昧な規則では?という意見も。

スポンサードリンク

 


<全日本国民的美少女コンテスト>

第二の後藤久美子さんを探すべく開催されているオーディション。

View this post on Instagram

@versace

A post shared by エレナ アレジ 後藤 (@alesihelena) on

 

この左側に写っているのが後藤久美子さんです。

この見た目で既にアラフィフですよ!

右側に写る娘さんも美しいですが、後藤久美子さんが圧倒的ですね。

 

国民的美少女コンテストで選ばれた受賞者は

数年にわたりレッスンを行ったうえでデビューさせているそうです。

 

<美ジネスマン&美ジネスウーマンコンテスト>

2012年に洋服の青山とコラボし、開催されたコンテスト。

2014年にも同じコンテストが行われました。

 

<全日本美声女コンテスト>

青二プロダクション・博報堂と共に立ち上げた声優発掘オーディション。

このオーディションで選ばれた数名は、オスカーと青二プロの同時所属で活動。

 

<バラエティ分野>

2007年3月に「バラエティ部門」を設立し、お笑い事業にも参入。

「オスカープロお笑いライブ」を主催。

2008年1月には「お笑いタレントお披露目記者会見」を行い

その年10月に1年制養成スクール
「オスカープロ・コメディー・ファクトリー」を開設。

 

お笑い芸人のネタ動画がオスカーランドでも配信していました。

しかしいつまでも活躍するほどの芸人は育たず

マネージャーなどの人件費の採算もとれず

2019年4月をもって「オスカープロお笑いライブ」は終了。

大半のお笑いタレントも退所することに。

 

5月18「元オスカーお笑いライブ最終回~みんなフリーになっちゃいました~」開催。

5月30日をもってバラエティ部門は廃止されました。

この中には、現在プチブレイク中のぺこぱもいたそうです。

スポンサードリンク

 


<デジタルコンテンツ分野>

IT系の知識に精通したデジタルコンテンツ事業本部という部署があります。

このコンテンツの歴史は1995年に最初のHPを立ち上げたことから始まります。

 

2010年9月1日、芸能プロダクションとしては初のSNSサイトをオープン。

2012年7月にはNTTドコモと提携し、ショートムービーコンテンツ

otogi★story(おとぎ★ストーリー)をスタート。

 

最近では所属タレントが続々辞めたり移籍したり

何かと騒々しいことになっているオスカープロモーション。

黒い噂としてパワハラがあげられていますね。

忽那汐里さんは2019年の12月に辞めています。

View this post on Instagram

@armani pre oscar party🍹

A post shared by shioli kutsuna (@shiolikutsuna) on

 

ヨンアさんも契約満了で退所とも言われているとか。

 

確認したら2020年3月11に退所してました。

そして、ここ数年大活躍していたと思うんですが

岡田結実さんも2020年の3月末には退所するそうです。

2019年~2020年にかけては従業員数40名以上ほど退社してるとか。

そのうちの7割は正社員という話です。

これってかなりの人数ですよね。

 

噂では、タレント側は25歳まで恋愛禁止ということが苦だとか

社員やマネージャー側は武井咲さんがデキ婚した際に

 

当時のマネージャーが責任を取って解雇されるなど

調べてみると結構なパワハラ具合ですね。

元々、武井咲さんや剛力彩芽さんなどの

 

ゴリ押し感などで評判も悪かったですし

マネージャーや社員、タレントも含めこれだけ辞めるのは

役員の義理の息子さんからのパワハラが原因なんじゃないか?

といわれていますが、実際のところどうなんでしょうかね。

オスカー次期社長の義理の息子の名前は?

オスカープロモーションとは

古賀誠一社長が一代で築いた会社です。

ただ、もう70歳も後半になることから

次期社長は義理の息子になるのではないかと言われています。

 

その次期社長と言われている方がH氏K氏

これは週刊誌などでも話が割れていますが

まずはH氏

名前は堀和顕(ほりかずあき)。

社長の上の娘の夫。

役職は常務取締役とされています。

そしてK氏

名前は古賀功男(こがいさお)。

社長の娘である久我陽子さんの夫。

役職は常務取締役となっています。

 

義理の息子が次期社長というならば

古賀功男さんなのではないでしょうか(・・?

ですが、次期社長は評判がすこぶる悪いそうです。

 

「カネにうるさく、必要経費が認められず自腹させられたり

ミスをすれば始末書など社員に厳しい。

パワハラ的な叱責を受けるマネージャーらも数知れず」だとか。

 

そういえば2019年には

ギャラの話で藤田ニコルさんと揉めてましたよね。

View this post on Instagram

星。星。星。☆

A post shared by 藤田ニコル (@2525nicole2) on

 

取り分が納得いかず、一時は裁判沙汰寸前だったそうです。

次期社長については

現社長・古賀誠一さんには色々考えて頂きたいですね。

オスカータレントが引き抜きの餌食に狙われているとも!

実はオスカープロモーション

メジャーどころの芸能事務所なら

大体どこでも加入している団体に所属しておらず

タレントさんの引き抜きが容易く出来てしまうとか。

 

その権利団体とは

音事協(日本音楽事業者協会)」。

こんな団体名称初めて聞きましたが

芸能関係では、必ず入っていた方が良いとされる団体です。

スポンサードリンク

 


引き抜きや個人の肖像権、著作権なども守ってくれるそうです。

ここに所属している芸能事務所は

  • 太田プロ
  • avex
  • 研音
  • サンミュージック
  • バーニング
  • ホリプロ
  • マセキ芸能
  • 吉本興業

などなど、有名事務所が加入しています。

なぜオスカープロモーションが加入していないのかは謎ですが

このままでは好き放題に引き抜きすることができてしまうことに

なると思うんですが、このままでいいんでしょうかね。

引き抜かれそうなオスカー有名タレントは誰か予想してみる

正直、今現在のオスカーで活躍している方なんて一握りです。

 

まずは米倉涼子さん

View this post on Instagram

#米倉涼子

A post shared by 米倉涼子 (@juriisthename) on

 

上戸彩さん

 

この2本柱で成り立っている感じでしょうか。

次に2019年の4月からTBSの人気アナウンサー宇垣美里さん。

 

宇垣美里さんを札束で買収したわりにはパッとせず。

そしてやはりこれだけテレビに出ている

岡田結実さんが抜けるとなると、次は誰?となりますよね。

スポンサードリンク

 


個人的な見解では

やはり金銭トラブルのあった藤田ニコルさんは

引き抜きの対象にはなるのでは(・・?と

堀田茜さんなんかも怪しそう。

 

河北麻友子さんも良い条件があれば的な?

View this post on Instagram

🖤💛🖤💛 #FASHION #OOTD #麻友コーデ

A post shared by Mayuko Kawakita 河北麻友子 (@mayukokawakitaofficial) on

 

田中道子さんも意外と需要ありますもんね。

 

現在オスカープロモーションの公式Instagramを見ても

誰を推しているのかわかりません。

 

これならいつ誰が引き抜かれてもおかしくなさそうですね。

オスカープロモーション倒産の可能性は?

一代で築かれたオスカープロモーション。

次期社長の噂など全く良い話がありませんよね。

 

古賀誠一社長に恩があるタレントさんは多いでしょうが

二代目ともなれば、余程何かない限り

見限ってしまうタレントさんは多いかもしれません。

 

残念ながら実の親子の二代目でも、会社を潰すことはよくあります。

ましてや義理の息子さんが次期社長では

果たしてタレントさんはついてきてくれるんでしょうか・・・

まとめ

今回は大手芸能事務所のオスカープロモーションについて

調べてみました。

 

次期社長の噂は酷いものでしたね。

噂でこれだけ出ているのですから

果たしてオスカーを引き継いでいけるのでしょうか。

 

昨今はゴリ押し、バーターで評判も悪かったですしね。

所属しているタレントさんはまだまだいますから

今後どうなっていくのか静観してみましょう。

スポンサードリンク

こんな記事も読まれています