『朝生ワイド す・またん!』でお天気キャスターを勤めている斉藤雪乃さんが、歌手で作曲家の松ヶ下宏之さんと結婚したことを彼女の出ているニュース番組内で発表したことで話題となりました。

 

電撃結婚!ってニュースではやたら言われてるけど、そもそも斉藤雪乃さんって誰?

 

という人の方が多いかもしれませんね。

 

彼女は主に関西のローカル番組で活躍しているタレントさんなので、他の地域の人は知らない人の方がほとんどでしょう。

 

という事で、斉藤雪乃さんの事について調べてみました!

スポンサードリンク

斉藤雪乃さんの年齢・プロフィール

斉藤雪乃 プロフィール(経歴・学歴)

名前:斉藤雪乃(さいとうゆきの)
生年月日:1985年12月29日
血液型:A型
年齢:32歳
出身地:大阪府
趣味:鉄道旅行・映画鑑賞・ラジオ鑑賞・絵画鑑賞
特技:ピアノ・声楽
職業:タレント

彼女は「ゆきのん」という愛称で呼ばれているようです。分かりやすい!

彼女の職業はタレント業なのだそうですが、タレントがニュースのお天気キャスターもやれているって、相当頭もいいんでしょうね。

 

お天気キャスターになるためには、相当な勉強とかしないとめったに試験に通過できない超難関って聞きますからね。

 

でも不思議に思ったのが、タレントもお天気キャスターに配属される。普通お天気キャスターは会社員がするものと思っていたんですが、これって業界じゃ普通の事なんですかねw

斉藤雪乃さんの経歴・学歴

地元大阪の中高一貫校の「相愛中学校・高等学校」に進学してました。この学校は中学校と高校が一貫して受けれるコースもある女学校で、仏教を母胎とした学校だそうです。

 

1888年に浄土真宗本願寺派21代門主によって、大阪府にある本願寺津村別院(北御堂)の境内に相愛女学校を設立したのが最初。

 

その後、年月を重ねるごとに何回か名前を改名して、今の学校名になっているようです。

 

この学校は彼女の他に沢山の有名人、特に宝塚出身者数多くが在籍していた超・エリート校のようですね。

 

高校を卒業後、翌年に相愛大学の音楽学部に入り、2007年で大学を卒業。

 

高校時代の2004年から、大学卒業するまでの2008年の間にガンバ大阪のチアリーダーとして活動していたたこともありました。

 

2011年に「第1回大阪マラソン〜OSAKA MARATHON 2011〜」が開催されたんですが、これに斉藤雪乃さんが現在も出演している情報番組『朝生ワイド す・またん!』から参加して、途中で棄権することなく見事完走したようです。

 

このファイトは素晴らしいですね!

 

その後、2013年に地元大阪の吹田市の井上哲也市長から「ええとこ吹田PR大使」に任命されています。

 

そして今年の2018年4月30日に、歌手で作曲家の松ヶ下宏之さんと、彼女が務める番組内で結婚したことを発表しました。

スポンサードリンク

 


鼻がでかいと言われている

斉藤雪乃さんの事について調べていると、やたら「鼻がでかい」と言われているようです。

 

どういうことなのか、彼女の画像を調べてみたら、見る角度によっては違ってくると思いますが、

 

言われてみると確かに目や口など顔の他のパーツと比べて、鼻は若干大きいのかなと感じる程度ですね。

斉藤雪乃 鼻 大きい

斉藤雪乃 鼻 大きい

それ以上に元々が整った顔立ちなので、そんなのは全然問題ではないですねw

鉄ドルというぐらいの鉄道オタク

彼女の趣味は鉄道旅行で、それ以外の趣味はダンスや絵画鑑賞、そして映画鑑賞やラジオ聴取なんだそうです。

 

でも一番はやっぱり鉄道に乗ることが大好きな鉄道ファンで、テレビでも鉄道に関する番組に多く出ているとか。

 

鉄道に関する知識や鉄オタっぷりは凄いらしく、それが高じて鉄道関連のイベントや番組によく出させてもらっているようですね。

 

彼女が鉄道を好きになった直接のきっかけは弟さんの影響らしいです。

 

弟さんも鉄道好きで、彼が19歳の時に鉄道旅行をしたいということから、弟に一緒に付いて行って旅行したことで、彼女も鉄道旅行の楽しさを感じたからという事らしいです。

 

斉藤雪乃さんが4月末に結婚した結婚相手の「松ヶ下宏之」さんとはかなり長い付きあいだったようで、結婚の一つの決め手も鉄道に関係してたみたいですね。

 

彼が昔「電波少年」の企画に出演した際に「ロシア横断シベリア鉄道ストリートライブ」で約7ヶ月間もの間、ロシアを旅して見事制覇したことで、共通の話題が出来た事らしいです。

 

まあ結婚の決め手はそれだけじゃないんですけどね。

まとめ

斉藤雪乃さんはキャスターであると同時に筋金入りの鉄道オタク(鉄オタ)という事で、お天気キャスターだけでなく、数々の鉄道関連の番組に引っ張りだこで一番いい感じに楽しく仕事が出来ているようでいいですね。

 

趣味がそのまま仕事に結びついて、しかも楽しく頑張れる環境があるってそうそうあるもんじゃないですから。

 

それに4月30日に結婚発表して間もないですが、松ヶ下宏之さんとも結婚してこれからさらに楽しい生活がやってくると思うと羨ましいですね。

スポンサードリンク

こんな記事も読まれています