人気テレビアニメ「ちびまる子ちゃん」を手がけていたさくらももこさんが乳がんのご病気で53歳の若さで亡くなっていしまいました。

 

子供の頃から「ちびまる子ちゃん」を見ている方はかなりショックを受けているんじゃないでしょうか。

 

もちろん彼女のご家族の方はそれ以上のショックと落胆をされていることと思います。

スポンサードリンク

さくらももこさんは再婚をされていますが、二度目の旦那さんである「うんのさしみ」さんはどんな方なのか調べてみました。

うんのさしみさんの経歴などプロフィール

名前:うんのさしみ
生年月日:1969年(昭和44年)1月17日
年齢:49歳
職業:イラストレーター
配偶者:さくらももこ
代表作:アミが来た、 まほう色の瞳

2003年(平成15年)の10月に漫画家であるさくらももこと結婚(再婚)しています。

うんのさしみさんについて検索を掛けてみると「離婚」と出てきましたが、さくらももこさんと離婚したのかとさらに詳しく調べてみたら、どうやら離婚はしていないようです。

 

「離婚」はネット上のただの噂に過ぎなかったようです。

うんのさしみさんの本名や顔画像は?

作者のペンネームが「うんのさしみ」ということで彼の本名はどんな名前なのか調べてみましたが、残念ながら本名や顔画像などどちらも一切公開されていないようですね。

スポンサードリンク

 


イラスト作品はどんなの?

イラストレーターをされているうんのさしみさんが手がけたイラスト作品はいくつかあり、彼が書いた書籍のカバーに書かれています。

 

このようなものですね。なんとなく、さくらももこさんのタッチと感じが似ていますね!

離婚したさくらももさんと再婚した理由は?

宮永正隆さんと一度離婚されたさくらももさんは2003年にうんのさしみさんと再婚しています。

スポンサードリンク

 


さくらももこさんは現在の旦那さんである、うんのさしみさんについてこのような表現で語っていたようです。

誰にでも優しく、温かく接してあげてる友蔵さんのような存在だったんですね。

ただ、うんのさしみさんと、さくらももこさんはどのようにして出会ったのかまでは出てきてないようです。

 

さくらももこさんとイラストレーターのうんのさとしさんとは

漫画家とイラストレーターという繋がりから、仕事上でよく会っていたとか

それともどちらかの友人からの紹介から出会って意気投合したとかいう

感じで付き合い始めたのかなと勝手に思いました。

スポンサードリンク

 


いずれにせよ、さくらももこさんの現在の旦那さんである

イラストレーターのうんのさとしさんは奥さんが亡くなられた事で

大変悲しい思いをしていると思うと、本当に心が痛いですね。

スポンサードリンク

こんな記事も読まれています