先日、あの酷い不倫について

遅ればせながら謝罪会見を行った渡部建さん。

 

アンジャッシュとしての活動も

このままいけば危ぶまれてしまいますよね。

 

今回はそんなアンジャッシュの渡部建さんについて

色々と調べてみたいと思います。

スポンサードリンク

渡部建の経歴などプロフィール

食通としても名をはせていた渡部建さん。

奥さんがあんな美人なのに・・・ですよねぇ。

まずはそんな彼の簡単なプロフィールをご紹介。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

アンジャッシュ 渡部 建(@watabeken)がシェアした投稿

名前:渡部建(わたべけん)
出身地:東京都八王子市
血液型:O型
身長:175㎝
コンビ名:アンジャッシュ
相方:児嶋一哉
配偶者:佐々木希
所属:プロダクション人力舎

東京都立日野高等学校を経て、神奈川大学経済学部(偏差値約50)卒業。

1993年、大学2年の時に児嶋一哉さんからお笑いに誘われ

大学生活も落ち着いていたこともあり、快諾して「アンジャッシュ」を結成。

しかし実際は、4人に断られ5人目に渡部建さんを誘ったんだとか。

 

プロダクション人力舎のお笑い養成所スクールJCA2期生ですが

半年遅れの入学で指導はほぼ受けていない。

公式のプロフィールでは1期生扱いになっている。

その後、様々な番組に出演。

スポンサードリンク

 


2017年4月、佐々木希さんとの結婚を発表。

4月11日婚姻届を提出。

火曜レギュラーを務める「ヒルナンデス!」で生告白。

自身のInstagramで感謝の声を載せてました。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

アンジャッシュ 渡部 建(@watabeken)がシェアした投稿

 

その後、8月26日・27日放送の「24時間テレビ」で夫婦初共演。

10月8日、明治記念館にて挙式・披露宴を行いました。

2019年、第1回ベストフォーマルウェアアワードの和装部門を受賞し

「Kimono Knight」の称号を獲得。

 

趣味なども多彩で、食べ歩きや高校野球観戦、小説(読む、書く)などや

資格は、夜景鑑賞士検定3級、社交ダンス(ラテン1級)

日本さかな検定3級、ダイエット検定2級、高校野球検定を取得しています。

 

2019年12月にYouTubeチャンネル「アンジャッシュ渡部チャンネル」を開設。

2020年6月、自身の女性スキャンダルが報道され活動前面自粛。

それから約半年後、12月3日に謝罪会見を行いました。

渡部建の準備不足があだとなった記者会見

アンジャッシュの渡部建さんが文春に掲載されたのが6月11日。

 

彼は全ての活動を自粛しました。

渡部建さんが所属している人力舎の社長の考えでは

不倫スキャンダルを起こした

他の方々がやっているようにするしかないという考えで

復帰後は、笑いで昇華されるとも思っていたそうです(◎_◎;)

 

しかし、事務所に質問状が届いて

多目的トイレなどの質問で、やっと考えを改めました。

渡部建さんは文春で独自取材を受けたことで←7月2日号

禊は終わったと思っていたんだとか。

 

その内容は妻や相方の児嶋一哉さんに対しての思いを綴ったもの。

妻である佐々木希さんは、10月末頃に公の前へ姿を現します。

 

そして渡部建さんは12月3日に謝罪会見の場を設けますが

準備不足も相まってグズグズの会見に。しかも囲み。

 

3密はどうした?

と説いたくなるようなものでした。

渡部建の謝罪会見でヤジを飛ばした記者が炎上!

12月3日の午後7時から会見をひらいた渡部建さん。

様々なメディアで取り上げられてましたね。

Allで見たい方はこちら↓

 

この不倫謝罪会見は全く要領を得ないものでしたorz

同じ質問が飛び交ったり、多目的トイレ不倫を何度も聞いたり

渡部建さんの方も、煮え切らない回答になってしまいました。

その多目的トイレはこちらだという噂です↓

 

結果的は誰も得しない会見だったという訳です。

しかも、質問する側の芸能リポーターも多くの批判が集まり

ボコボコに叩かれたり、炎上するなどめちゃめちゃ叩かれているそうです。

 

一部では、あの会見を見た人たちから「いじめ」という言葉が出る程。

記者の中では心無いヤジを飛ばした方もいて

公開いじめのようになってしまいました。

酷いヤジを飛ばした記者は誰?正体は番組ディレクターの噂も

謝罪会見でフルボッコだった渡部建さん。

各メディアから1人という条件などがあったそうですが

質問に対しても、「申し訳ありません」や「本当に・・・」などが

多い印象の会見になりました。

 

ってか、このコロナ禍に囲み会見もどうなんでしょうかね。

この会見の発端であろう、年末の「笑ってはいけない」の収録に

参加したという話が出回ったから。

 

これによって復帰か?という話も出たので行った会見だと言われてます。

それにしてもこの言い方は酷いと思いますけどね(>_<)

※9:07付近でその質問?ヤジ?みたいのが発せされます。

 

芸能リポーターの駒井千佳子さんがある番組で言ってましたが

あの会見で芸能リポーターというのは2名くらいで

他はディレクターとかだったそうです。

 

問題の「われわれだって~」とか言ってる人は

やはり、ディレクターだったそうで記者でも何でもない人でした。

ぶっちゃけて言うと、読売テレビの60歳前後のディレクター

ミヤネ屋を担当しているK氏が張本人で、声の通り男性です。

 

それ以前の「ザ・ワイド」で芸能担当になり

自分が発言したことを「面白いこと言ってやった」とドヤ顔で

会見の盛り上げ役を自負しているとか。

 

ミヤネ屋とザ・ワイドの両方でディレクターを務めた人は

『神谷忠市郎』さんという方ですね。

ディレクターと芸能リポーターを務める人はそう多くはないそうなので

この人の確率はかなり高いと思われます。

 

ちなみに、ちゃんとした芸能リポーターの方々は迷惑してるようですよ。

その番組で駒井千佳子さんが微妙な顔してました。

事務所やテレビ局が渡部建に記者会見させた理由は?

まず、渡部建さんの意識が文春で話したことで

禊は終わったというところが間違いでした。

 

なぜ今頃?記者会見と皆さん思われてると思うんです。

事務所も初めは自粛だけの対応だったようですが

どこからか、年末特番「ガキ使」に出演しているという話が

漏れてしまったことが発端ですね。

 

これに関してテレビ局も慌て、事務所も対応に追われ

結果、あのような準備不足の会見になってしまいました。

あの会見が禊になるかどうかは、特番を観るしか方法はなさそうですね。

まとめ

今回は多目的トイレ不倫などと言われ不倫がバレた

アンジャッシュの渡部建さんについて調べてみました。

 

何に措いても1番に記者会見はするべきでしたよね。

っていうか、あんなに人間は盛ってるものですかね(・・?

あんなキレイな奥さんいるのにですよ!

 

ヤジというかゲスな質問浴びせる方もいましたし

本当に芸能活動に復帰できるかは如何せん何とも言えませんね。

 

個人的にですが、カンニングの竹山さんが言ってた

「アイツじゃないと予約できない店があるから

戻ってもらわないと困るんだよ!」と言ってたのが

渡部建さんに対しての応援だったのかなぁと思っています。

スポンサードリンク

こんな記事も読まれています