2018年5月25日公開予定様々な映画やドラマに出演していて、今や知らない人はいないぐらいの人気女優の吉田羊さんですが、ここまで来るのに大変な苦労をしていたみたいですね。

 

以前は結婚してもいいぐらいに気の合う相手もいたというのに、女優の仕事を優先したいために結局別れたとか、そんな吉田羊さんは更なる高みを望んでいるらしく、将来はハリウッド女優も目指しているとか。

 

そんな吉田羊さんさんについて、いろいろと書いてみたいと思います。

スポンサードリンク

年齢非公開の理由は?プロフィールも紹介!

吉田羊 顔画像

名前:吉田羊(よしだよう)
生年月日: 1974年2月3日
年齢:44歳
生まれ: 福岡県 久留米市
身長: 163 cm
学歴: 久留米信愛女学院中学校・高等学校

 

実は彼女の年齢はもうすでに世間にバレているにもかかわらず、いまだに自分の年齢は「非公開」としているようです。

 

その理由としては、女性だから年齢は言わないのが当たり前じゃない?

 

というのではなく、出演する作品に対して「年齢が理由で振られる役が決まったりするのではなく、見た目の判断で使ってほしい」という事が彼女があえて年齢を「非公開」にしている理由なんだそうです。

スポンサードリンク

 


吉田羊さんは意外に大食いな女優だった!

彼女は昔はとにかく食べることが好きで、食べる量も凄かったそうです。

 

今は加齢で年齢も重ねていることから、若い時ほどたくさん食べれなくなったそうですが、それでも普通の人の食べる量をしのぐほど食べるそうです。

 

フジテレビの「梅沢富美男のズバッと聞きます!」では吉田羊の密着ロケ企画がありました。

 

ここでは彼女の大食いぶりの様子が出ていましたが、その日は1パック6個入りのたこ焼きを食べては次の店に行き、また同じ数のたこ焼きを注文して食べを合計3回程度繰り返していて、結構な食いっぷりに注目されていましたね。

 

途中で会話をはさんだりして、いくつかのお店をはしごしていたんですが、そのたびに何かしらの料理を注文して食べていました。そのはしごしたお店の軒数は全部で5軒もはしごしていました。

 

その状況に同じ席に出演していた大久保佳代子さんも、さすがに引いていましたね。

 

その他では一口餃子を40個完食したこともあったようですね。その話が果たして本当なのか検証するために「梅沢富美男のズバッと聞きます!」で企画として挙がったようです。

 

この企画から、彼女は大食い女優だったという事が検証できました。

スポンサードリンク

 


ハリウッド女優を目指している理由は?

吉田羊さんは今年も沢山の映画に出演する予定になっていて、2018年5月11日に公開予定の「ラブ×ドック」。これは彼女が映画に出演する女優として単独初主演を務めることでも話題となっています。公開日は来週なのでもうすぐですね。

 

そして2018年5月25日に公開予定の「恋は雨上がりのように」の橘ともよ役で出演。その年の秋の9月21日には「コーヒーが冷めないうちに」の平井八絵子役で公開予定。

 

そしてこれも2018年秋に公開予定になっている「母さんがどんなに僕を嫌いでも」に出演することが決まっています。

 

これだけたくさんの映画に引っ張りだこな吉田羊さんですが、これだけでなく更には海外にも手を広げていきたいという熱い思いもあるようです。

 

日本を代表する人気女優が、今度は海外進出をしてハリウッド女優を目指しているということで、その理由は何なのかと「梅沢富美男のズバッと聞きます!」の番組内で大久保佳代子さんが聞き出したところ彼女は、

 

「いろいろな価値観の多国籍な方とお仕事して、視野を広げていきたい」

 

という思いがここにきて出てきたんだそうです。

 

今まではあまり考えずに、目の前の与えられた仕事をただひたすら一生懸命にこなすことに集中していたと言っていました。

 

でもたくさん仕事をこなしていくうちに日本だけではなく、もっと自分の女優としての可能性を試してみたく、海外に進出して実力を磨きたくなったんだと思いますね。

 

彼女は最終的には有名なハリウッド女優になってレッドカーペットを歩くのがなんだそうです。

スポンサードリンク

 


女優になったキッカケは応援団長のお陰だった?

彼女の出身は福岡県の久留米市から上京して女優になった訳ですが、そのきっかけは彼女が進学していた高校の応援団だったそうです。

 

彼女が進学した高校は「久留米信愛女学院高校」で女子高ですね。

 

彼女は高校生まではごくごく平凡な女子高生だったそうです。でも彼女が高校3年生になったときになぜか応援団の団長になることに。

 

ここで応援団をしていたら、後輩の女子からかっこいいとか言われたり、慕われるようになっていったそうです。

 

そのときの体験や、後輩から慕われる喜びが味わいたいと思い、女優業を選ぶようになったとか。これが女優として生きることの原点だそうです。

まとめ

吉田羊さんがなぜ日本の女優にとどまらず、海外進出を目指すようになったのか、その理由は何なのか。というのを調べてみました。

 

吉田羊さんは年齢はかなり言っていますが、向上心はどの女優よりもとても高いようですね。

 

年齢は関係なしに海外進出を果たして、日本を代表するハリウッド女優になれば一つの夢がかなう事でもあるので、彼女にはどんどん頑張ってもらいたいですね。

スポンサードリンク

 

こんな記事も読まれています